神戸市-KOBE-


改葬の許可

最終更新日
2019年7月19日

 改葬とは、一度埋葬した遺体や遺骨を他の墓地等へ移すことをいいます。
 神戸市内の墓地等から市内の他の墓地や市外の墓地に改葬する場合は、神戸市長の改葬許可が必要です。
 なお、神戸市営墓地からの改葬については、各墓園管理事務所で改葬許可を行います。
 
 神戸市営墓地以外の寺院墓地や民間墓地等から改葬される場合は、斎園管理課斎園係(市役所1号館6階)で許可を行います。

 改葬許可申請書の用紙については、各区役所の健康福祉課管理係、斎園管理課斎園係(市役所1号館6階)または各墓園管理事務所で入手のうえ、納骨されている墓地や納骨堂等の管理者に埋蔵または収蔵の証明を受けて、許可申請をしてください。

 改葬許可の申請については、郵送でも受け付けています。郵送で申請される場合は、返信用封筒(切手を貼付し、あて先を記載してください。)を同封してください。
 
 神戸市営墓地から改葬される場合の申請用紙等は、神戸市立墓園のホームページをご確認ください。


一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。