ホームに設置の乗降口標記の変更について

最終更新日
2016年12月16日

 現在、西神・山手線及び海岸線全線において、ホームに設置の乗降口標記は、先頭車両から1両目、2両目〜6両目(海岸線は4両目)となっておりますが、平成29年1月下旬より順次、号車標記に変更します。つきましては東行ホームの乗降口標記が下記(PDFファイル)のとおりになります。
 なお、西行ホームにつきましては先頭車両から1号車、2号車〜6号車(海岸線は4号車)となっており、号車標記と合っているため、変更はありません。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。