平成29年4月15日(土)からの新たなICサービス

最終更新日
2017年3月2日

PiTaPa定期券のサービス拡大

連絡定期券の発売券種を拡大します。

PiTaPa定期券イメージ現在発売中の券種に新たに、阪急電鉄・阪神電車・山陽電鉄・神戸電鉄(湊川連絡)との地下鉄連絡定期券をPiTaPa定期券にて発売いたします。
発売券種は以下のとおりです。

●は新規発売券種

■単独定期券
定期券の種類普通通学通学(学期)
地下鉄(全線、ゾーン含む)
【市バス】普通区、近郊区
【市バス】山陽バス共用区×
 
■連絡定期券
定期券の種類普通通学通学(学期)
地下鉄+市バス普通区、+市バス近郊区
地下鉄+山陽バス共用区×
地下鉄+神姫バス
地下鉄+阪急バス×××
市バス近郊区+市バス普通区
市バス・山陽バス共用区+市バス普通区×
地下鉄+阪急電鉄(三宮、花時計経由)×
地下鉄+阪神電車(三宮、花時計経由)×
地下鉄+山陽電鉄(板宿経由)×
地下鉄+北神急行(新神戸経由)
地下鉄+北神急行+神戸電鉄(谷上経由)
地下鉄+神戸電鉄(湊川経由)
地下鉄+ポートライナー(三宮、花時計経由)×
地下鉄+六甲ライナー×××
地下鉄+JR西日本×××

よくあるご質問

Q1 PiTaPaカードを申込みたいのですが。

「KOBE PiTaPa」は、KOBE PiTaPaホームページよりお申込みください。
※お申込みからお手元に届くまで3〜4週間必要です。
※「PiTaPaベーシックカード」の郵送でのお申込みは、PiTaPaコールセンター(0570-014-111)にお問い合わせください。

Q2 現在、磁気定期券を使っています。PiTaPa定期券に変更したいのですが、どうしたら良いですか?

あらかじめ定期券の搭載できるPiTaPaカードをご用意いただく必要があります。今お持ちの磁気定期券とPiTaPaカードをお持ちのうえ、定期券専用発売機または定期券発売所窓口で変更(発行替え)の手続きを行ってください。

Q3 今後、神戸市営地下鉄でPiTaPaによる区間指定割引サービスを行う予定はありますか?

現在のところ、その予定はございません。

Q4 PiTaPa定期券を紛失してしまいました。どうしたら良いですか?

1. PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスクへご連絡ください。(0570-014-999)
(KOBE PiTaPaカードなどの提携カードの場合は、各紛失盗難時の連絡先へもあわせてご連絡ください。)
2.紛失されたPiTaPa定期券は定期券発売所窓口にて磁気定期券で再発行をいたします。※1※2
(再発行手数料及び、身分証明書など、本人確認書類が必要です。)
3.新しいPiTaPaカードがお手元に届きましたら、定期券専用発売機または、定期券発売所窓口にて、磁気定期券からIC定期券に変更(発行替え)を行ってください。
変更手続きを行わずに、そのままご利用になると、通常のPiTaPa決済でのご乗車となります。必ず、新しいICカードのご利用前に、定期券の変更を行ってください。
※1 PiTaPaカードの再発行手数料とIC定期券の再発行手数料が必要です。
※2 再発行の磁気定期券の紛失や盗難時には、再度定期券を再発行することはできません。

Q5 PiTaPa定期券を誤って破損してしまい、使えなくなりました。どうしたら良いですか?

破損したPiTaPa定期券を地下鉄各駅にお持ちください。破損状況を確認のうえ、ご対応させて頂きます。

Q6 今使っているPiTaPa定期券からICOCA定期券に変更したいのですが?

定期券発売所窓口にて変更(発行替え)を行ってください。

Q7 現在、地下鉄をPiTaPa定期券、他社鉄道を磁気定期券にして、2枚持っていますが、これをICOCAまたはPiTaPa定期券1枚にまとめることはできますか?

現在ご使用中の定期券では、1枚にまとめることはできません。ご利用いただいている区間が1枚の定期券で購入可能な場合、次回定期券購入の際に全区間を1枚でご購入いただけます。

Q8 PiTaPa定期券とICOCA定期券の違いは何ですか?

定期券としての機能は同じですが、定期区間外での普通運賃の引き去り方法が異なります。PiTaPaはポストペイ(後払い)、ICOCAはチャージ式(前払い)のICカードです。