環境(エコ)定期券制度
※平成26年3月31日をもって廃止いたしました

最終更新日
2014年4月2日

    交通局では、環境に配慮した制度として、エコファミリー制度を実施しており、同趣旨の制度が併存しております。
    この度、ICカードによる乗継割引制度やバスIC定期券サービスを導入するなど、新たに利用者サービス向上の制度を創設することや、環境(エコ)定期券制度は、市バスの通勤定期券をお持ちのお客様を対象とした制度で、エコファミリー制度とは異なり、お客様に一部ご負担いただくことや地下鉄ではご利用いただけないこともあり、マイカー利用から公共交通機関利用への転換を促進する制度として、複数存在する制度をわかりやすい制度に整理させていただくために、環境(エコ)定期券制度は平成26年3月31日をもって廃止いたしました。