乗車券の発売中止等について

最終更新日
2014年4月2日

平成26年3月31日をもって発売を中止した乗車券

平成26年6月20日をもって発売を中止した乗車券(ノーマイカーデー市バス・地下鉄共通フリーチケット)

「ノーマイカーデー市バス・地下鉄共通フリーチケット」は神戸市環境局が平成2年に11月20日を、平成12年度からは毎月20日をノーマイカーデーと定めたことをPRし、普段車を使用される方がノーマイカーデーに公共交通機関を利用して頂く目的で発売してきました。しかし、毎月発売となってから10年以上経過しており、毎月20日がノーマイカーデーであることが周知されている状況で、本来の制度の目的とは異なり、安価な乗車券としてのみ利用されいている事例が多くみられるため、この度、廃止することとなりました。
これまでのご利用、まことにありがとうございました。

平成26年3月31日をもって廃止した制度(環境(エコ)定期券制度)

交通局では、環境に配慮した制度として、エコファミリー制度を実施しており、同趣旨の制度が併存しております。
この度、ICカードによる乗継割引制度やバスIC定期券サービスを導入するなど、新たに利用者サービス向上の制度を創設することや、環境(エコ)定期券制度は、市バスの通勤定期券をお持ちのお客様を対象とした制度で、エコファミリー制度とは異なり、お客様に一部ご負担いただくことや地下鉄ではご利用いただけないこともあり、マイカー利用から公共交通機関利用への転換を促進する制度として、複数存在する制度をわかりやすい制度に整理させていただくために、環境(エコ)定期券制度は平成26年3月31日をもって廃止いたしました。