市バス車両へのドライブレコーダー導入について

最終更新日
2016年3月17日

神戸市では、2008年12月15日より、事故防止対策等の一環としてドライブレコーダー(運行記録カメラ)を導入しています。

取得した映像データは、法令により定められる場合を除き第三者に提供することはなく、使用目的以外に利用することはありませんので皆様のご理解を賜りますようお願いします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。