平成28年9月19日(日・祝) 北区再発見ツアーを開催しました

最終更新日
2016年10月7日

 平成28年9月19日(日・祝)、ラジオ関西の企画により「北区再発見ツアー」を開催しました。パーソナリティ 田辺眞人さんのナレーションのもと、「市営交通100周年プレイベント 北区山田町重要文化財めぐり」でご案内しているコースを市バスを乗り継いでいただき、魅力的な重要文化財の旅をお楽しみいただきました。
 ツアーの様子を写真とともにご紹介いたします。

ツアーの様子

 市バス111系統「箕谷駅前」バス停から「衝原」行きに乗っていただき、ツアー出発です。

 

・箱木千年家にて
  歴史や構造について説明していただきながら、日本最古の民家を見学しました。

  • 箱木千年家での様子
  • 箱木千年家での様子2

 

・六條八幡宮にて
  旧山田町13箇村の歴史を学び、重要文化財に指定されている「三重塔」も拝見しました。

  • 六條八幡宮での様子
  • 六條八幡宮での様子2

 

・無動寺にて
  約3mにも及ぶ大日如来像をはじめ、国指定重要文化財5体を含む仏像を拝見しました。

  • 無動寺での様子
  • 無動寺での様子2

 

・若王子神社にて
  神社の見所である三間社流造を見学しました。

  • 若王子神社での様子
  • 若王子神社での様子2

 

・下谷上農村歌舞伎舞台にて
  実際に、参加者で花道の一部を180度回転させました。「花道における裏返し機構」と呼ばれる全国唯一の貴重な仕組みを拝見しました。

  • 下谷上農村歌舞伎舞台での様子

 



 これらの重要文化財は、いつでも市バス111系統をご利用いただきお楽しみいただけます。
 各施設の紹介動画も掲載しておりますので、ぜひ巡ってみてください。