市バス整備技士採用情報

最終更新日
2017年12月18日
  • [12月18日]平成30年度交通局技術職員(市バス整備技士)採用選考案内・申込書を掲載しました。
市バス整備技士の主な業務内容等

 神戸市営バスの車両の保守・点検・管理が主な業務になります。
 具体的には市バス車両等の法令点検(12か月・3か月)、1か月毎の自主点検、走行距離に応じて2週間毎の自主点検及び臨時故障整備を行っています。
 その他にもエンジンの分解整備、ボディー修理、車載機器の点検整備も行っています。
 市バスのダイヤに合わせた整備管理業務のため早朝勤務もあります。

市バス整備技士募集

1.募集概要

(1)採用予定日  平成30年4月予定
(2)募集人員   数名
(3)選考方法   筆記選考、口頭試問等


2.申込資格

(1)年齢  18歳以上35歳未満 (平成30年4月1日現在)
     (昭和58年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた者)
(2)学歴  中学卒又は高校卒(卒業見込み含む)
(3)資格  三級自動車整備士以上の免許所持者
(4)身体  視力(両眼で1.0以上、かつ、1眼でそれぞれ0.7以上の人(矯正視力を含む))、視野、聴力、言語・運動機能等に障害がなく、赤色・青色・黄色の識別ができる人
(5)地方公務員法第16条に規定する各事項に該当しない者

3.選考の方法

(1)第1次選考
  ・筆記試験(一般教養、専門)、適性検査
  ・日時  平成30年1月21日(日曜) 
  ・場所  神戸市外国語大学
(2)第2次選考
  ・口頭試問、身体検査、体力検査
   (市バス整備技士は実技試験あり)
  ・日時  平成30年2月中旬予定
  ・場所  神戸市交通局市バス車両課
  ※身体検査のみ2月上旬に別会場で実施

4.応募方法

(1)「申込書」及び「写真票」「受験票」「受験票返信用」に必要事項を記入し、「申込書」及び「写真票」に申込前3ヶ月以内に撮影した写真(上半身、脱帽、正面向で縦4cm、横3cmのもの)を、「受験票返信用」に82円分の切手をそれぞれ貼付し、受験資格を証明できるものを郵送してください
   ※その他詳細は「採用選考案内」をご覧ください。

(2)受付期間
  郵送受付:平成29年12月25日(月曜)から平成30年1月11日(木曜)まで(土日祝除く)
  持込受付:平成30年1月12日(金曜)のみ
  ※ 受付場所:交通局職員課(市役所3号館3階会議室)、受付時間:午前9時から午後5時まで

採用選考案内

※A4サイズで印刷して使用してください。

5.その他

・ 勤務については、早朝作業もあります。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。