神戸市-KOBE-


平成29年度神戸市職員採用試験について(主な変更点)

最終更新日
2017年2月28日

◇主な変更点◇

〈 大学卒採用 〉 

・一般枠(一般行政・法律及び消防・法律)において科目を追加します。

〈 大学卒,高専・短大卒,高校卒,社会人採用 〉 

・適性検査(職務適性)を導入します。
(面接の参考資料とします。配点はありません。)

大学卒採用【一般枠】

・一般行政区分及び消防区分の法律科目における専門試験出題分野を追加します。
※専門試験は,30題全問必須解答です。(変更はありません。)
  うち追加分野は,各分野1〜2問程度出題します。


  (出題分野)
 
現 行憲法、行政法、民法
変更後憲法、行政法、民法、政治学、行政学、労働法

※詳細は,4月27日(木曜)から配布予定の試験案内で確認してください。




 

大学卒,高専・短大卒,高校卒,社会人採用

・適性検査(職務適性)を導入します。
(面接の参考資料とします。配点はありません。)

【大卒一般枠】
(試験内容)
 科目配点決定方法
1次試験基礎的能力試験(択一式)3001次試験のみ
(300)
専門試験(択一式)
2次試験個別面接2001次試験×1/2
+2次試験
(450)
グループワーク100
体力検査
※消防のみ
3次試験個別面接2001次試験×1/2
+2次試験+3次試験
(750)
論文100
身体検査
※消防のみ
適性検査(職務適性)配点なし
 
 
 
 
【大卒特別枠】
(試験内容)
 科目配点決定方法
1次試験適性検査(能力)
※一般行政区分のみ
1501次試験のみ
(250)
専門(択一式)
※福祉・技術区分のみ
小論文100
適性検査(職務適性)配点なし
2次試験個別面接2002次試験のみ
(200)
3次試験個別面接2002次試験+3次試験
(500)
グループワーク100
 
 
 
 
 
 
【高専・短大卒、高校卒】
(試験内容)
 科目配点決定方法
1次試験基礎的能力試験(択一式)3001次試験のみ
(300)
専門試験(択一式)
※技術のみ
2次試験個別面接2001次試験+2次試験
(600)
グループワーク100
体力検査
※消防のみ
3次試験個別面接2001次試験+2次試験
+3次試験
(900)
論文100
身体検査
※消防のみ
適性検査(職務適性)配点なし
 
 
【社会人】
(試験内容)
 科目配点決定方法
1次試験基礎的能力試験(択一式)2001次試験のみ
(250)
エントリーシート
※申込時に提出
100
資格加点
※福祉・技術区分(獣医を除く)のみ
50
適性検査(職務適性)配点なし
2次試験個別面接2002次試験のみ
(300)
提案型論文
※1次試験で実施
100
3次試験個別面接2002次試験+3次試験
(600)
グループワーク100
 


※詳細は、試験案内で確認してください。


 

育児休業代替任期付職員採用

・一般行政区分において作文試験を追加します。

(試験内容)
 
 科目配点決定方法
1次試験教養試験(択一式)1001次試験のみ
(100)
2次試験個別面接2501次試験+2次試験
(450)
作文100
 
※詳細は、試験案内で確認してください。
 

今後のスケジュール

 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。