神戸市-KOBE-


ご存知ですか? 政治家の寄付は禁止です。

最終更新日
2010年3月3日

よく選挙にお金がかかるといわれますが、その理由の一つは、政治家と有権者との日常のお付き合いのための費用にあるといわれています。

公職選挙法では、政治家が選挙区内の人にお金や物を寄付することを禁止しており、次のものを除いてすべて罰則の対象になります。

私たちが政治家に寄付を求めることも禁止されています。

日常の付き合いとして一般的に行われている寄付であっても、政治家はこれを行うことはできません。お金のかからない選挙の実現のためには、政治家はもちろんのこと、私たち一人ひとりの自覚が必要です。

寄付明るい選挙実現のために、政治家は寄付を「贈らない」・有権者は寄付を「求めない・受け取らない」という「寄付の三ない運動」について、もう一度よく考えてみましょう。