神戸市-KOBE-


変わる神戸「広報課1年目の職員が伝えたい50のこと」

最終更新日
2017年6月12日

このコーナーでは、神戸の『まち』のリニューアルの様子や、知って得する『くらし』の情報を紹介します。

いま、話題の新フォトスポット「BE KOBE」、北区に新しくできた道の駅、遠浅になった須磨海水浴場、中学生以下の方が無料で地下鉄に乗車できるフリーパスなど東灘区から西区まで市内各地の情報を掲載し、その数は全部で「50」。

リニューアルしたスポットは、リニューアル前と後の写真とともに紹介しますので、ご存知ない方は実際に現地に行ってみてはいかがですか。ちょっとした『まち』の変化を実感できるかもしれませんよ。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

リニューアル情報、新たな取り組み(エリア別)

変わる神戸【特別編】神戸空港も変わります!!

視界良好!神戸空港は関西3空港一体運営により、新たなステージを目指し大きく飛躍します!!

神戸のこの場所お気に入り!!(応募者プレゼント)

「あなたのお気に入りを投票しよう!!」

東灘区から西区まで、各ページに掲載している項目の中から、「いいね」と思う取り組みを教えてください!!
投票頂いた方の中から、抽選で100名の方に「クオカード」(1,000円分)をプレゼントいたします!!


 

※当選された方には、電子メールでお知らせしますので、プレゼントご希望の方はアンケートの最後にメールアドレスを入力してください。ドメイン指定受信を設定されている方はmedia@office.city.kobe.lg.jpからのメールを受信できるようにしてください。
※応募期間:平成29年7月25日(火曜)から平成29年8月25日(金曜)

Facebookで投稿しよう!!

投稿期間は終了しました。写真のご投稿ありがとうございました。


 

あわせて知りたい

都心・三宮の再整備

「これから、三宮をはじめとする神戸の都心が大きく変化していく。」
そのことをたくさんの方に知ってもらい、共感し、応援し、ともに未来のまちづくりに参加して頂きたいという思いから、都心・三宮の再整備プロモーションサイト『神戸都市ビジョン』を開設しています。
サイト内では、1,000名の神戸ゆかりの方々が登場!!「神戸の都心が変わる」ことについて、それぞれのメッセージとともに紹介しています。『1000SMiLEプロジェクト』、ぜひご覧ください。

神戸港将来構想

1868年1月1日に開港し、2017(平成29)年に開港150年を迎えた神戸港。将来構想では、さらに挑戦・進化を続ける「みなと神戸」として、概ね30年先を見据え、神戸港がどのように発展していくのかを紹介していますので、どうぞご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。