9ch 交通局・大学連携プレゼンテーション動画・テキスト版

最終更新日
2014年6月23日

大学連携−流通科学大学による交通局長プレゼンテーション「市バスで行ける魅力スポットプロジェクト」テキスト版

 平成25年度の神戸市交通局と流通科学大学が連携した「市バスで行ける魅力のスポットプロジェクト」では、32チーム計140名の学生から提案をいただきました。動画では、6月4日に選考により選ばれた6チームの学生が、交通局長にプレゼンテーションする様子をご紹介します。


チーム名:サブカル
「神戸市バスで行ける聖地巡礼スポット紹介」(審査員特別賞)
人気アニメFateシリーズの舞台として使用される神戸の風景を紹介。
アプリを制作する等、全国からの集客を提案。


チーム名:神戸を応援し隊
「市バスに乗って登山に出かけよう!」(審査員特別賞)
六甲山の多数ある登山口までのルートを、バス停にQRコードを張り付けて紹介する。市バスで行く登山を提案。


チーム名:バスーン
「疲れたサラリーマンのための土曜日ツアー」(魅力賞)
休日に疲れたサラリーマンが、自分を癒すことのできるツアーを紹介。


チーム名:スポプロ
「年代別楽しめるスポットin神戸」(福祉賞)
年代別に楽しめる工場や記念館等の施設と、周辺飲食店をセットにして紹介。


チーム名:錬金トマト
「市バス一本で行く 舞子・垂水の街」(総合準優勝)
学園都市の学生と車いすの方が、市バスを使って舞子・垂水に出かけたくなるスポットと福祉設備を紹介。


チーム名:team社領
「親子で行く体験スポット」(総合優勝)
市バス、施設、飲食店で1日楽しめるコースを紹介。割引やプレゼント等の販促
方法も提案。