神戸市-KOBE-


姉妹都市提携45周年 ラトビア・リガに親しもう

神戸市とラトビア共和国の首都リガ市は、1974年に姉妹都市になって以降さまざまな分野で交流を深めてきました。阪神・淡路大震災の翌年には、王子動物園に象の「ズゼ」を寄贈してもらうなど、2都市には深いつながりがあります。45周年を迎えるこの機会にリガの魅力に触れてみましょう。

リガってどんなところ?

バルト海沿岸のダウガバ川河口に位置し、同国では最大の人口を有します。「バルト海の真珠」とたたえられる美しい港町で、その旧市街はユネスコの世界遺産に登録されています。

ラトビア音楽コンサート

リガは音楽の有名な町であり、5年に一度行われる音楽の祭典はユネスコの無形文化遺産に登録されているほど。今回ラトビア音楽に触れるコンサートを開催します。この機会にぜひ聞いてみませんか。

日時

5月20日(月曜)18時開演

場所

産業振興センター

料金

無料

申し込み

電話で下記[問い合わせ]またはホームページで。4月15日(月曜)〜先着順

6人組女性グループ Tautumeitas(タウトゥメイタス)

「歌の民」と呼ばれるラトビア人に伝わってきた民族音楽を、楽器を用いて披露します。リガの音楽を楽しんでもらいたいです。

リガ紹介写真展

期間

5月17日(金曜)〜21日(火曜)(17日は午後から)

場所

神戸市役所1号館1階

問い合わせ

市イベント案内・申込センター(TEL333-3372 FAX333-3314)