神戸市-KOBE-


もっと便利に、より快適になる行政サービス

  市は、皆さんに満足してもらえる行政サービスを提供し続けるために、さまざまな新しい取り組みを行っています。例えば、マイナンバーカードを利用して証明書を発行できる端末の増設や、区役所の開庁時間の延長など。
 今月は、市民の皆さんにとって利用しやすいように変わっていく、神戸の行政サービスを紹介します。

マイナンバーカードでもっと便利に

 健康保険証の代わりに活用されることなどが予定されているマイナンバーカード。市は、より多くの人に使ってもらえるよう、さまざまな取り組みを進めています。

全国のコンビニなどで簡単、お得に

          コンビニに設置している「キオスク端末」では、年末年始を除き6時30分から23時まで、マイナンバーカードを使って住民票などの証明書を発行できます(戸籍の証明書は平日9時から17時まで)。さらに、区役所、支所、出張所に端末を設置( 利用は平日8 時45分から17時15分まで)している他、3月末からは日本郵便の事業として、神戸中央郵便局にも設置。マイナンバーカードがあれば、窓口で並ばずに証明書が手に入ります。

※4月23日(火)はメンテナンスのため利用できません

キオスク端末で取得できる証明書

 4月から、キオスク端末を利用して証明書を発行すると、手数料は窓口の半額に(戸籍の証明書は150円引き)。

取得できる証明書
手数料(1通)
住民票の写し
窓口
キオスク端末
印鑑登録証明書
 
300円
 
150円
所得・課税証明書
戸籍の附票の写し
戸籍全部事項証明書
 
450円
 
 
300円
戸籍個人事項証明書
 

65歳以上の入場割引も

  王子動物園や相楽園など市内外の特定の施設では、65歳以上の人はマイナンバーカードの提示で入場割引などを受けられます。

施設の一覧など、詳細は

情報化戦略部 田中 早希

今後、マイナンバーカードは健康保険証としての利用が予定されています。また、区役所では、マイナンバーカードを読み取り、住所・氏名などの入力を自動化する「申請書作成支援システム」の試行導入を検討しています。ぜひ、お早めにマイナンバーカードの申請をお願いします。

区役所のサービスがより快適に

  来庁する人のニーズに応じた行政サービスを提供し、区役所での手続きにかかる負担軽減や利便性の向上を図っていきます。

毎週木曜は夜間も開庁

 平日の日中は仕事があり区役所に行けない人のために、毎週木曜は20時まで区役所、支所(出張所、連絡所を除く)の窓口を開けています(受け付けは19時45分まで)。

取り扱い業務
・引っ越しに関する届け出
・証明書発行(税の申請・申告・納付を伴うものを除く)
・マイナンバーカードに関する手続き(受け付けは19時まで)
※他の官公署の確認を要する場合など、取り扱いをできない手続きがあります

取り扱い業務など、詳細は

複数の手続きを1つの窓口で

 引っ越しに関する複数の手続きを1つの窓口で完了できる「総合窓口」。すでに開始している東灘・北・長田・垂水区役所だけでなく、全区役所に広げていきます。また、北区役所の総合窓口では、戸籍(出生、婚姻、離婚)の届け出に伴う複数の手続きにも対応。こちらも早期の展開を目指します。

身近な人が亡くなられたときは

 身近な人が亡くなられたときは、さまざまな手続きが必要になります。亡くなられた人の状況に応じて必要な手続きを案内し、負担軽減を図る「おくやみコーナー」を東灘・北・西区役所に設置。平成31年度中に、全区役所・支所に展開していきます。

北神区役所の設置

           9区の中で最大の面積を有する北区。北神地域の行政拠点である北神支所を、4月から「北神区役所」に格上げします。5月7日(火曜)のリニューアルオープンに合わせ、他の区役所と同様のサービスを受けられるようになります。

区役所課 佐々木 雄亮

「総合窓口」や「おくやみコーナー」を設置するなど、来庁された人の負担を軽減していきます。また、区役所に行く前に、手続きの内容を分かりやすく確認できるウェブサイトの構築も進めます。

マイナンバーカードの申請をサポート

申請用の顔写真を無料で撮影

  区役所、支所、出張所でマイナンバーカードの申請に必要な顔写真を無料で撮影しています。本人確認書類を持参の上、お越しください。
※本人確認書類:官公署発行の顔写真有りのもの(運転免許証、パスポートなど)1点
または、顔写真無しのもの(健康保険証、年金手帳など)2点
※引っ越しシーズンや昼ごろなど時間帯によっては、お待ちいただく場合があります

6月から区役所の窓口でも申請が可能に

 現在、インターネットまたは郵送のみで受け付けているマイナンバーカードの申請が、6月から区役所、支所、出張所でも行えるようになります。

現在の申請方法の詳細は

便利で快適な行政サービスを目指して

 市は、皆さんが手間を掛けずに必要な手続きを済ませられるよう、行政サービスの効率化に取り組みます。また、市民目線に立ち、一人一人の状況に合った対応ができる仕組みづくりを進めていきます。

問い合わせ

市総合コールセンター(TEL333-3330 FAX333-3314)