神戸市-KOBE-


くらしのヒント くらしに役立つ情報満載!

充実の支援で楽しく子育て こうべ子育てナビvol.34

子育てに関する悩みはさまざま。市は、安心して子育てができる街を目指し、さまざまな支援を行っています。

子どもと楽しく遊べる場所を知りたい

「子育てするなら神戸!100の理由」として、市は魅力的な子育て施策やお出掛けスポットを発信中。そのキャンペーンの一環で、フォトコンテストを実施し、約3,100作品の応募がありました。今月は、その中から入賞作品の一部を紹介。たくさんの人が市内のあらゆるスポットで子育ての魅力が伝わる写真を投稿しています。お出掛け先に迷ったときの参考に、インスタグラムで「#子育てするなら神戸」とハッシュタグ検索してみてくださいね。

若松公園(長田区)

             JR新長田駅南側の公園内にある鉄人28号は、震災復興と地域活性化の象徴です。

王子動物園(灘区)

              阪急王子公園駅から歩いてすぐ。パンダとコアラの両方に会うことができる国内唯一の動物園です。

メリケンパーク(中央区)

        BE KOBEモニュメントや噴水など、どんどん人気の撮影スポットが増えています。

子育てするなら神戸!100の理由

子育て世帯をサポートする100の施策や施設の詳細は下記ホームページで

問い合わせ

こども家庭局総務課(TEL322-6844 FAX322-6119)

自宅でできる災害対策 いつものそなえ もしものあんしん vol.18

いつ起きるか分からない自然災害。“もしも”のときも安心して過ごすための取り組みを紹介します。

今月のそなえ スナック菓子でポテトサラダ

楽しく簡単にできるびっくりレシピを紹介。ジャガイモを主原料としたスティック状のスナック菓子がポテトサラダに変身します。災害時に普段食べ慣れているものを食べると、ストレスを感じにくいのでお勧めです。もしもに備えて、ぜひ一度作ってみてくださいね。

簡単にできる! 作り方

【材料】
・ジャガイモを主原料としたスティック状のスナック菓子
・マヨネーズ
・コーンの缶詰
・湯

(1)スナック菓子のふたを半分ほど開け、中身を砕く

(2)中身がちょうど浸るぐらいまで湯を注ぎ、2分ほど待つ
※やけどに注意

(3)マヨネーズとコーンの缶詰を適量入れて混ぜます

出来上がり!

甲南大学 平崎 新(しん)さん

防災イベントで幅広い層から好評だったレシピです。普通にスナック菓子を食べるよりおなかが膨らむので、お薦めですよ

※平崎 新さんの「崎」のつくりは、正しくは「大」ではなく「立」です。

117KOBEぼうさい委員会

神戸市と神戸新聞社が協働で立ち上げた、市内の大学生が中心となって災害への備えの大切さを訴えていくプロジェクトです。現在は、17大学約80人の学生が活動中。

災害への備えは

問い合わせ

危機管理室(TEL322-6487 FAX322-6031)