神戸市-KOBE-


広報紙KOBE1月号特集記事
食の安心の未来をひらく

最終更新日
2017年12月20日

卸売市場が支える私たちの食生活

 健康な1年を過ごすためには、充実した食生活を送ることが大切です。そこで今月は、私たちの食生活を支える中央卸売市場の役割を紹介します。

食材が私たちの食卓に届く仕組みを知り、食について考えてみませんか。

中央卸売市場には国内外から食材が集まります

 市内には、野菜や果物、水産物を扱う「本場」、野菜や果物、水産物、花を扱う「東部市場」、食肉を扱う「西部市場」の3カ所があります。神戸に中央卸売市場があることで、国内外からたくさんの食材が集まり、私たちの食卓にさまざまな種類の新鮮な食材を並べることができます。

毎月、本紙でプレゼントをしている「こうべ旬菜」も、中央卸売市場を経由している神戸産の野菜です。

販売店など詳細はホームページで。

安定的に食材を届ける

流通の要として

中央卸売市場「本場」と「東部市場」で取り扱う野菜と果物の量は、1日平均627トン、約1億6千8百万円分。水産物の量は、1日平均189トン、約1億7千万円分にもなります。天候によって収穫量が変わったり、鮮度が低下しやすかったりする食材を安定して皆さんの食卓に届けるために、国内外から大量に食材を集め、多数の業者へ迅速に分配しています。

適正な価格で販売するために

食材は厳格な規制の下「せり」などによって取引されています。多数の買い手が取引に参加することで競争が起き、その場で需要と供給を反映した価格を素早く決定することができます。

中央卸売市場運営協議会活性化対策委員長 石田 稔貴さん

 卸売市場は普段入れない場所なので、なかなかなじみがないかと思いますが、新鮮な食材を届けるため、皆さんが寝静まっている時間からたくさんの業者が集まり、活気にあふれているんですよ。大量に集まった食材が売れ残りなく、その日のうちに分配されるのは卸売市場のすごいところです。イベントの際はぜひ、その雰囲気を体感してみてください。

旬の食材を届ける

一般の消費者である市民の皆さんは、普段入ることのできない卸売市場。その役割やにぎわいを知ってもらうため、定期的にさまざまなイベントを開催しています。また、新鮮な食材を気軽に味わってもらうため、皆さんに身近な地域の小売店と連携した取り組みも進めています。

のぼりやポスターのある店では、毎月8日を「やさいの日」・「おやつ(果物)の日」、毎月10日を「とと(魚)の日」として、旬の食材をお買い得価格で販売。目利きのプロである店主たちが、良い食材の選び方、食べ頃やお薦めの調理法などを伝えています。

参加店など詳細はホームページで。

小売店 店主 堀江 佳史さん

会話しながら買いものができるのは地域の小売店ならでは。野菜のおいしい食べ方や鮮度を保つ保存方法など、皆さんにとって新しい発見があるかもしれないので、気になることがあれば聞いてくださいね。

安全な食材を届ける

 卸売市場では、野菜や果物に基準を超えた量の農薬が残っていないか、水産物では健康に被害を及ぼす有毒魚が含まれていないかなど、市の職員が食材の安全性を確認しています。違反があった場合は、販売の停止や関係機関への通報を行うなど、市場から出回らないように徹底しています。

食品衛生検査所衛生監視員 山根 誠司

残留農薬の検査は約200項目にも及び、非常に少ない量の農薬でも見逃すことはありません。日々、卸売市場を流通する食材を厳しく検査し、これからも市民の皆さんに安全な食材を届けていきます。

産地から食卓までをつなぐ

 国内外から集まる食材を私たちの食卓に届けるため、多くの人たちが働く中央卸売市場。これからも新鮮な食材を届けるために、流通の要として神戸の食を支え続けていきます。

皆さんも、卸売市場のイベントや店先での交流を通じ、さまざまな食材を食卓に取り入れ、豊かな食生活を送りませんか。

問い合わせ先

経済観光局経営課(TEL322-6939、FAX322-6980)

卸売市場を楽しむイベント

魚河岸デー 本場(兵庫区中之島1)

卸売市場を一般開放し、まぐろの解体・即売や模擬せりなどを開催。楽しみながら魚のおいしさを再発見でき、家族連れにもお薦めです。詳細は2月以降、ホームページで。

日時 2月17日(土曜)10時〜

市場横丁まつり 東部市場(東灘区深江浜町)

卸売市場で働く人たちのためにある関連事業所棟で買い物や食事ができるほか、抽選会も。

日時 1月27日(土曜)9時〜(毎月第4土曜)

3月には「お買物デー」を同時開催。普段は入ることのできない卸売市場で、新鮮な食材を購入できます。

試食会 西部市場(長田区苅藻通7)

毎年夏と冬に2回程度、牛肉・豚肉のおいしさを身近に感じてもらうための試食会を開催。せりや加工室の見学も。

日時 2月20日(火曜)10時〜

申し込み 電話かFAXに参加者全員(3人以内)の1.氏名2.年齢と、代表者の3.住所4.氏名5.電話番号6.FAX番号を記入し、問い合わせ先へ。1月31日(水曜)まで受付。抽選。

問い合わせ先

市イベント案内・申込センター(TEL333-3372、FAX333-3314)