神戸市-KOBE-


Love KOBE 神戸カルチャーレポート

最終更新日
2018年3月22日

神戸英国見聞録 ルイーズダイアリー 第6回

ルイーズさん3月で任期を終えるルイーズ広報専門官から、最後のメッセージです。

3年間の任期を振り返って

広報紙では、有馬や垂水、地下鉄海岸線沿線のスポットのほか、神戸とイギリスのつながりなど、外国人から見た神戸の魅力を幅広く発信してきました。その中で、六甲山の大自然、生田神社や有馬温泉の伝統、酒、ビーフ、スイーツなど、さまざまな神戸の魅力を感じてきました。しかし、外国人にとってはほかの魅力もあることに気付きました。

神戸の一番の魅力

イギリス人の私が気付いた神戸の一番の魅力は「人のダイバーシティ(多様性)」です。港を通じて外国の文化を積極的に受け入れてきたことで、市民が心豊かに暮らすことができ、外国人にとっても住みやすい街になりました。そのような魅力を伝えるために「KOBE PRアンバサダー事業」も立ち上げましたが、P R にはもちろん皆さんの声も欠かせません。ぜひ神戸の魅力を発信していってください!

最後に

広報専門官を退任した後は、イギリスの大学で神戸事件など明治時代の日英外交を研究します。たくさんの人に神戸を好きになってもらえるよう、イギリスでも神戸の魅力をPRしますね。 3年間、本当にありがとうございました。
広報専門官 ルイーズ・デンディ

問い合わせ

広報課(TEL322-5013、FAX322-6007)

神戸マイスター直伝! おいしい地産地消 第6回

マイスター優れた技術を持つ職人「神戸マイスター」が季節のこうべ旬菜を使ったレシピを伝授。

今月の旬菜 菊菜 「菊菜とエビのかき揚げ」

材料(4人前)

・菊菜1束
・タマネギ1/8個
・むきエビ200g
・小麦粉 適量
・揚げ油 適量

天ぷら衣
・小麦粉1/2カップ
・片栗粉20g
・卵1/2個
・水100cc

天だし
・だし1カップ
・濃い口しょうゆ大さじ2
・みりん大さじ2

作り方

1.菊菜(根を切って洗う)とタマネギを適当な大きさに切り、むきエビは背ワタを取る
2.ボウルに菊菜とタマネギ、むきエビを入れ、小麦粉で打ち粉をして混ぜ合わせる
3.天ぷら衣を食材に均等に混ざるよう注ぎ入れる
4.170℃の油で揚げたら、器に盛り、天だしを添えて完成

ポイント

打ち粉をすることで菊菜の触感と鮮やかさを残し、よりおいしく味わうことができますよ
今月の神戸マイスター 日本料理 大田忠道さん
四季の彩 旅篭(北区有馬町) TEL903-6456

問い合わせ

広報課(TEL322-5013、FAX322-6007)

映画のまち神戸をめぐる 港町シネマストリート

神戸で撮影された映画からたどる神戸の魅力とは。

今月の映画 となりの怪物くん

4月27日(金曜)〜
OSシネマズミント神戸、OSシネマズ神戸ハーバーランドにて上映

発行部数610万部を超える、不器用な主人公たちの青春を描いた人気少女漫画が、月川翔監督(映画「君の膵臓をたべたい」など)の下、菅田将暉、土屋太鳳のダブル主演によりついに実写化。ビーナスブリッジを一目で気に入った監督の強い要望から、急きょ神戸での撮影が決定しました。

主なロケ地紹介

ビーナスビーナスブリッジ(諏訪山公園内)
神戸の絶景を気軽に楽しめるスポットが、主人公である春(菅田将暉)と雫(土屋太鳳)の通学路として何度も登場。橋に立って街を見下ろす二人の姿は印象的なシーンになっています。

問い合わせ

神戸フィルムオフィス(TEL303-2021、FAX302-2946)
※上映時間などは、各映画館へ