神戸市-KOBE-


垂水区塩屋地域の取り組み(塩屋コミュニティバス「しおかぜ」)

最終更新日
2018年6月12日
  • [2月15日]平成30年3月12日ダイヤ改正を行いました。
  • [9月2日]平成29年9月2日に、利用者累計1万人を達成いたしました!
  • [4月1日]平成29年4月1日から、塩屋コミュニティバス「しおかぜ」が本格的に運行を開始しました。

車両 垂水区塩屋地域は、道路幅員が狭くバス運行ができない地域であることから、地域内をきめ細やかに運行する交通手段を確保するため、平成26年度から地域が主体となって勉強会を開催し、乗合タクシーの導入について検討が行われてきました。
 平成27年2月に、各種の地域団体で構成される「塩屋コミュニティバスを走らせる会」を結成し、3度の試験運行を実施してきましたが、平成29年4月より、山陽タクシー株式会社が、市内で初めてのタクシーを活用した定時定路線型の地域コミュニティ交通として、本格的に「しおかぜ」の運行を開始しております。

本格運行(H29.4〜)の概要

路線図(本格運行)1.本格運行の開始日
平成29年4月1日(土曜)

2.車両
ミニバン車両(乗客定員6名)

3.運行ルート
定時定路線型、計2系統(循環型)
1系統:塩屋駅→塩屋台→朝谷町→イオンジェームス山店→塩屋駅(左回り)
2系統:塩屋駅→イオンジェームス山店→朝谷町→塩屋台→塩屋駅(右回り)
 ※H30.3.12ダイヤ改正より一部時間帯で区間限定便あり

★運行ダイヤは下記PDFをご参照ください
★満車により乗れない方が塩屋駅停留所に3名以上いる場合は、
 増便対応があります

4.運賃
大人300円、子ども200円(未就学児無料)
・神戸市敬老パス、福祉パス、ICカード(PiTaPa・ICOCA等)は利用できません。
・1回分お得に利用できる回数券(11枚組3,000円)も販売しています。

5.運行事業者
山陽タクシー株式会社

6.運行に関する問い合わせ先 
山陽タクシー本社 078-753-0077

しおかぜ利用者数の推移

しおかぜ利用者数推移※平成28年11月〜3月については、4月からの本格運行と同様の形態で試験運行を実施

利用促進の取組み

しおかぜの安定した運行を目指し、地域・事業者・行政が連携しながら、様々な利用促進の取り組みを進めています。

1.利用促進券(乗車料100円割引券)の配布

利用促進券しおかぜに乗って近隣店舗に買い物に行くと、乗車料が100円割引になる『しおかぜ利用促進券』がもらえます!
各店舗での配付条件は以下のとおり。

 ●イオンジェームス山店 (最寄停留所「イオンジェームス店」)
   毎月20・30日、毎週火曜日に、しおかぜをご利用いただき、3,000円以上お買い上げ頂いた方に「利用促進券」2枚配布

 ●マックスバリュ塩屋北店 (最寄停留所「まつざきクリニック前」)
   しおかぜをご利用いただき、1,000円以上お買い上げ頂いた方に「利用促進券」1枚配布 
   ※『1万人達成キャンペーン』の一環として、平成29年10月〜11月末までは「利用促進券」を2枚配布中!

 ●コープミニ塩屋店 (最寄停留所「神戸信用金庫前」)
   しおかぜをご利用いただき、1,000円以上お買い上げ頂いた方に「利用促進券」1枚配布

 ※上記サービスは、しおかぜ乗車当日に該当店舗でお買い上げ頂いた場合のみ有効。
 ※しおかぜ車内で「乗車証明書」を受け取り、各店舗サービスカウンターにレシートと共にご提示ください。

2.回数券の販売

回数券しおかぜ乗車料が1回分お得になる回数券を車内で販売中です!
 

 「しおかぜ回数券」11枚組3,000円
 ※使い切れなかった分は、1 枚当たり270 円で払戻しが可能です。

3.経路検索サイトへの掲載

「しおかぜ」はインターネットでの経路検索が可能です!
以下のサイトをご利用ください。

4.ニュース「しおかぜ便り」の発行

しおかぜの運行について、最新情報をお知らせいたします!

5.1万人達成記念企画の実施

1万人達成記念キャンペーン写真本格運行開始以降、多くの皆様にご利用いただき、9月2日(土曜)に利用者累計1万人を達成!
更なる利用促進のためのイベントとして、周辺店舗の協力のもと、様々な『1万人達成記念企画』を実施いたしました。

29年10月1日(日曜)、イオンジェームス山店 で行われた「利用者1万人達成記念キャンペーン」では、「塩屋コミュニティバスを走らせる会」の原田会長、運行事業者である山陽タクシーの滝本取締役相談役、神戸市長から挨拶の後、運転士さんへの花束贈呈や啓発グッズの配付、神戸出身の太鼓奏者 溝端 健太さんによる記念演奏などがありました。

お天気にも恵まれ、塩屋にお住まいのたくさんの方にご参加いただきました。

6.山陽電車、山陽バスとの企画乗車券「塩屋・三宮おでかけきっぷ」の販売

「塩屋・三宮おでかけきっぷ」料金イメージ「しおかぜ」には往復乗車でき、山陽電車・山陽バスには乗り降り自由で1日乗り放題になる企画乗車券「塩屋・三宮おでかけきっぷ」を発売中!

●発売期間 2018年4月1日(日曜)〜2019年3月31日(日曜)
●有効期間 購入日当日限り有効
●販売額  900円(大人のみ)
●販売場所 塩屋コミュニティバス「しおかぜ」車内
●乗車可能範囲
  ・しおかぜ 専用乗車券1枚につき1回乗車可能
  ・山陽電車 西舞子〜阪神・阪急神戸三宮、湊川間 乗車当日1日乗降自由
  ・山陽バス 山陽バス全線※ 乗車当日1日乗降自由
   ※下記バス路線では利用不可
      高速バス全線、共同運行路線の神戸市バス、明石市内の60番台系統、二見線、明石市コミュニティバス線

本格運行に至るまでの取り組み

 平成28年2月1日から4月30日までの3ヵ月間、タクシー車両を用いたコミュニティバスの試験運行を実施しました。
 その後、試験運行の結果を整理・検証した上で、停留所やルート・ダイヤなどの運行計画を見直し、平成28年9月1日から2ヶ月間、本格運行への移行の可否を見極めるため、再度試験運行を行いました。
 その利用実態をふまえ、地域と事業者でさらに運行計画を見直し、11月以降も試験運行を継続しながら、本格運行に向けた手続きを進め、平成28年12月21日に、市が主宰する「神戸市地域公共交通会議」を開催し、地域代表者や周辺交通事業者(バス、タクシー)、道路管理者、警察、学識経験者等の関係者によって、運行計画等の協議が調い、平成29年4月1日から本格運行が始まりました。

1.試験運行出発式

出発式28年1月31日(日曜)9時30分から、イオンジェームス山店の東側平面駐車場前で、塩屋コミュニティバス「しおかぜ」の出発式が行われました。

出発式では、「塩屋コミュニティバスを走らせる会」の原田会長、運行事業者である山陽タクシーの滝本社長、垂水区長から挨拶の後、昨年の全国マーチングコンテストで金賞に輝いた塩屋中学校吹奏学部のみなさんによる記念演奏がありました。

2.1回目の試験運行(H28.2〜4)の概要

ルート図1.実施時期
平成28年2月1日(月曜)から平成28年4月30日(土曜)まで(終日運行)

2.車両
普通車(タクシー車両、乗客定員4名)

3.運行ルート・ダイヤ
(1)路線型(6系統、1日合計86便)
 1系統:朝谷町〜塩屋駅
 2系統:朝谷町〜(柏台経由)〜塩屋駅
 3系統:塩屋駅〜イオン(一部は自治研修所発着)
 4系統:塩屋台〜イオン
 5系統:塩屋台〜塩屋駅
 6系統:下畑県住〜(柏台経由)〜塩屋駅
※所要時間は「朝谷町」から「塩屋駅」まで約10〜15分

(2)予約型(予約型乗り合いタクシー、定額制)
 ・利用する1時間前までに予約が必要
 (2時間前⇒1時間前に短縮されました!)
  しおかぜ予約センター:078-707-2200 ※24時間受付
 ・区域は概ね塩屋小・塩屋北小学校区内の発着
 ・運行時間帯は7時〜20時
.
4.運賃
路線型:1人300円 
予約型:1人500円
・路線型のみ子ども料金1人200円です。ただし、未就学児は無料です。
・神戸市敬老パス、福祉パス、ICカード(PiTaPa・ICOCAなど)は利用できません。

5.実施主体
塩屋コミュニティバスを走らせる会、山陽タクシー株式会社、神戸市

6.運行に関する問い合わせ先
山陽タクシー本社 078-753-0077

3.2回目の試験運行(H28.9〜10)の概要

ルート図1.実施時期
 平成28年9月1日(木曜)から平成28年10月31日(月曜)まで(終日運行)

 ※2ヶ月間の利用状況等をふまえ、運行事業者が本格運行への移行を可能と判断した場合は、11月以降も試験運行を継続しながら、本格運行に必要な手続きを進める予定です。

2.車両
 普通車(タクシー車両、乗客定員4名)

3.運行ルート・ダイヤ
(1)路線型
 【平日】(計4系統、1日55便)
 ・7時〜9時台(20分に1本)
  1系統:朝谷町→塩屋北町→塩屋駅→朝谷町          
  2系統:トーホーストア前→塩屋台→塩屋駅→トーホーストア前
 ・10時〜20時台(30分に1本)
  3系統:塩屋駅→塩屋台→朝谷町→イオンジェームス山店→塩屋駅(左回り)
  4系統:塩屋駅→イオンジェームス山店→朝谷町→塩屋台→塩屋駅(右回り)

 【土休日】(計2系統、1日42便)
   9時〜19時台(30分に1本)
  3系統:塩屋駅→塩屋台→朝谷町→イオンジェームス山店→塩屋駅(左回り)
  4系統:塩屋駅→イオンジェームス山店→朝谷町→塩屋台→塩屋駅(右回り)

(2)予約型(予約型乗り合いタクシー、定額制)
 ・利用する1時間前までに予約が必要
  (しおかぜ予約センター:078-707-2200)※24時間受付
 ・区域は概ね塩屋小・塩屋北小学校区内の発着
 ・運行時間帯は9時〜17時
 ・予約時間は各時間の00分、20分、40分
.
4.運賃
 路線型:1人300円 
 予約型:1人500円
  ・路線型のみ子ども料金1人200円です。ただし、未就学児は無料です。
  ・神戸市敬老パス、福祉パス、ICカード(PiTaPa・ICOCAなど)は利用できません。

5.実施主体
 塩屋コミュニティバスを走らせる会、山陽タクシー株式会社、神戸市

6.運行に関する問い合わせ先
 山陽タクシー本社 078-753-0077

4.3回目の試験運行(H28.11〜H29.3)の概要

路線図(11月以降)1.試験運行の継続期間
平成28年11月1日(火曜)から平成29年3月31日(金曜)まで

2.車両
ミニバン車両(乗客定員6名の車両に変更)

3.運行ルート
 定時定路線型、計2系統(循環便)
  1系統:塩屋駅→塩屋台→朝谷町→イオンジェームス山店→塩屋駅(左回り)※旧3系統
  2系統:塩屋駅→イオンジェームス山店→朝谷町→塩屋台→塩屋駅(右回り)※旧4系統
 【平日・土曜】1系統10便/日、2系統8便/日 計18便/日 
 【日曜・祝日】1系統5便/日、 2系統4便/日 計9便/日 

4.主な変更点
・7〜9時台の急行便(旧1系統、旧2系統)を休止
・循環便のダイヤを1時間に1本に見直し、開始時間を10時台から9時台に前倒し
・予約型を廃止
・車両をセダン車(乗客定員4名)からミニバン車(乗客定員6名)に変更
・「南谷公園前」停留所を休止

5.運賃
路線型:1人300円
・子ども料金1人200円です。ただし、未就学児は無料です。
・神戸市敬老パス、福祉パス、ICカード(PiTaPa・ICOCAなど)は利用できません。
・1回分お得に利用できる回数券(11枚組3,000円)も販売しています。

6.実施主体
塩屋コミュニティバスを走らせる会、山陽タクシー株式会社(運行主体)

7.運行に関する問い合わせ先 
山陽タクシー本社 078-753-0077

5.本格運行出発式

本格運行出発式写真29年4月1日(土曜)9時10分から、塩屋駅停留所(JR・山陽電車 塩屋駅西側高架下、山陽タクシー塩屋駅待合所)で、塩屋コミュニティバス「しおかぜ」の出発式が行われました。

出発式では、「塩屋コミュニティバスを走らせる会」の原田会長、運行事業者である山陽タクシーの滝本社長、垂水区長から挨拶の後、テープカットと運転士さんへの花束贈呈が行われました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。