神戸市-KOBE-


神戸市地域住宅支援整備計画(第2期)

最終更新日
2019年8月21日

計画の名称

神戸市地域住宅支援整備計画(第2期)

計画の期間

平成28年度〜令和2(平成32)年度(5年間)

計画の策定主体

神戸市

計画の目標

良質な公的賃貸住宅等の整備等を通じて、高齢者や低額所得者等の居住の安定を図るとともに、住宅・建築物の耐震化等による質の向上や住宅市街地の防災対策、既存住宅の流通促進や空き家対策、住まい手の総合支援の推進等により、「誰もが安全、安心にすまうことができる」、「自分にあった住まい・住まい方を選択できる」、「活力のある地域を住まいから創り出す」の3つを実現することで、魅力ある神戸の住まいを創り、次世代へ引き継いでいきます。

社会資本総合整備計画

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。