神戸市-KOBE-


用途地域等の見直し

最終更新日
2018年3月19日
  • [3月19日]都市計画変更を告示しました。[平成30年3月19日(月曜)]

 

 神戸市では、安心・安全・快適で、活力と魅力ある持続可能な都市づくりを目指しています。この将来像の実現にむけた具体的な取り組みとして、建築物の使いみちと大きさのルールを定めた「用途地域」について、概ね5年ごとに全市的な見直しを行っています。また、用途地域の見直しにあわせて、建築物の高さを定めた「高度地区」、火災に強いまちづくりを進めるために建築物の構造などを定めた「防火地域・準防火地域」も見直しを行っています。
 神戸市における用途地域については昭和48年に最初の決定を行い、このたび7回目の全市的な見直しを行い、平成30年3月19日に都市計画を変更しました。
 
 なお、都心の将来ビジョンの実現に向けた土地利用の誘導に関しては、引き続き検討を進めています。

第7回用途地域の見直しの経緯

見直しの経緯

問い合わせ先

神戸市 都市局 計画部 都市計画課 土地利用係
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階
電話:078-595-6701 Fax:078-595-6802

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。