神戸市-KOBE-


神戸の都心の「未来の姿」検討委員会

最終更新日
2015年11月20日

神戸市では、新神戸から三宮、元町を経て神戸・ハーバーランドまでの範囲を対象とする、神戸の都心の未来の姿[将来ビジョン]を策定しました。
策定に向けた取り組みを進める中で、市民の方々や専門家の方々との意見交換を行うための検討委員会(有識者会議)を開催しました。

検討委員会開催概要

開催要綱・傍聴要綱

検討委員

 ・地元組織(まちづくり協議会)
 ・市民代表(自治会・婦人会)
 ・交通事業者(鉄道各社、兵庫県バス協会)
 ・神戸商工会議所・神戸経済同友会・神戸青年会議所
 ・学識・有識者
  (会長)兵庫県立大学 政策科学研究所 教授    加藤 恵正
       神戸芸術工科大学 芸術工学部 教授     小浦 久子
       神戸大学大学院 海事科学研究科 教授  小谷 通泰
       神戸大学大学院 工学研究所 教授     末包 伸吾    など
 
 ※詳細は委員名簿を参照

検討委員会開催状況

第1回検討委員会(平成26年3月19日開催)

第2回検討委員会(平成26年7月7日開催)

第3回検討委員会(平成26年9月3日開催)

第4回検討委員会(平成27年2月6日開催)

第5回検討委員会(平成27年6月18日開催)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。