神戸市-KOBE-


阪神・淡路大震災関連文書目録(非現用文書)の整備

 神戸市は、平成22年度から、市が保有する阪神・淡路大震災関連文書のうち、現在、使用していない文書(非現用文書)について、整理・保存作業等を行ってきました。
 このたび一定数の文書の整理・保存作業等を終えましたので、文書の閲覧等を請求される場合、文書の検索と利用が円滑にできるよう、文書の目録(整理済文書目録)を整備いたしました。
 整理済文書目録に含まれる文書には、プライバシー情報等が含まれていることがあります。文書の閲覧等を請求される場合には、神戸市情報公開条例による手続きをお願いいたします。同条例に定めるプライバシー情報等の非公開情報に該当する文書を除き閲覧や写しの交付(有料)ができます。
 なお阪神・淡路大震災関連文書のうち、現在、各部局が使用している文書(現用文書)についても、神戸市情報公開条例による文書の閲覧等の請求はできますが、各部局において文書目録は作成されておりません。どのような文書を保有しているのかについては、各部局にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

震災関連文書の情報公開について 企画調整局企画課 電話 078-322-6917

情報公開制度について 市民参画推進局市民情報サービス課 電話 078-322-5175