神戸市-KOBE-


【入場無料!】 3月19日(土)に「ウェアラブルデバイスって何だ?フェスティバル」を開催します!
〜専門知識不要の市民向けイベントです!最先端の技術に触れてみませんか?〜

最終更新日
2016年3月17日
  • [3月17日]世界的なフォトグラファー・アーティストのJulie Wataiさんの出演が決定しました!

photo1神戸市では、ウェアラブル先進都市を目指し、ウェアラブルデバイスを使用した市民参加型の実証事業に取り組み、新たな市民サービス・ビジネスの創出を目指しています。
※ウェアラブルデバイス:腕や頭部など、身体に装着して利用することが想定された端末

このたび、神戸市は市民の方にウェアラブルデバイスについて広く知っていただくことを目的とした、以下のイベントを開催します!

「ウェアラブルデバイスって何?」「ウェアラブルデバイスで何ができるの?」
そういった疑問に対して、ウェアラブルデバイスに関するデモンストレーションや体験、トークセッションなどを通じて、楽しくわかりやすく学ぶことができます!「ウェアラブルだるまさんが転んだ」などお子様向けの体験イベントもご用意しておりますので、是非ご家族やお友達と一緒にご来場ください。
入場は無料です!!

■主催:神戸市 
■共催:公益財団法人神戸市産業振興財団
■後援:総務省近畿総合通信局、経済産業省近畿経済産業局

開催日時

平成28年3月19日(土曜) 12時〜17時

開催場所

地図神戸市産業振興センター 2階展示場
〔神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号(神戸ハーバーランド内)〕
※JR「神戸」駅より徒歩約5分
  阪神電鉄「西元町」駅より徒歩約6分
  神戸高速鉄道「高速神戸」駅より徒歩約8分
  市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約5分

イベントの詳細

(1)トークセッションコーナー 「ウェアラブル×??」

神戸市ウェアラブルデバイス推進会議の委員を中心に、「ウェアラブル×??」をテーマに、様々な分野からウェアラブルデバイスに関するトークセッションを繰り広げます。
「ウェアラブルファッションショー」も企画中です!

以下のテーマ・出演者によるトークセッションを行います。
※都合により、内容等が変更される場合があります。

■「ウェアラブル×スポーツ」 (12:30〜13:10)
■「ウェアラブル×ヘルスケア」 (13:10〜13:40)
■「ウェアラブル×デザイン」 (13:40〜14:10)
■「ウェアラブル×ファッション」(14:10〜14:30)
■「ウェアラブルファッションショー」 (14:30〜14:50)

神戸大学大学院工学研究科塚本・寺田研究室が中心となって、ウェアラブルデバイスを装着したファッションショーを開催します!
このファッションショーには、Julie Wataiさんがトークセッション「ウェアラブル×ファッション」に引き続き、ウェアラブルデバイスを装着しながらDJとして参加してくださいます!

■「ウェアラブル×ゲーム」 (15:00〜15:30)
■「ウェアラブル×ウェブ技術」 (15:30〜16:00)
■「ウェアラブル×医療」 (16:00〜16:30)
■「ウェアラブル×交通」 (16:30〜17:00)

(2)デモンストレーション・体験コーナー

だるまさんが転んだウェアラブル関連企業や大学等(18団体)による最新技術のデモンストレーションや「ウェアラブルだるまさんが転んだ」などの体験ができます!
右の写真は「ウェアラブルだるまさんが転んだ」をしている様子です。

参加企業・大学等は以下のとおりです。(順不同)
・株式会社フェリシモ
・株式会社テレパシージャパン
・株式会社神戸デジタル・ラボ
・エプソン販売株式会社
・株式会社リコー
・株式会社美貴本
・株式会社アシックス
・株式会社エイデック(協力 株式会社アルファミクス)
・ビッグローブ株式会社
・チケイ株式会社
・ビュージックスコーポレーション
・株式会社anicall
・有限会社栄和
・アイティアクセス株式会社
・ウエストユニティス株式会社
・株式会社ブリリアントサービス
・神戸大学大学院工学研究科 塚本・寺田研究室
・神戸市ウェアラブルデバイス推進会議

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。