神戸市-KOBE-


関西電力に株主提案議案を提出しました

 平成24年4月27日、関西電力株式会社(以下、関西電力という。)に対して、経営の透明性の確保をはじめ、脱原発依存と安全性の確保、代替電源の確保、最適な事業形態の確立など6項目の株主提案議案を提出しました。
 本市提出議案6項目のうち、3項目については、同じく関西電力の株主の京都市、大阪市との3市共同提案とし、1項目は、京都市との共同提案としました。
 なお、議案提出にあたっては、京都市、大阪市と本市が同席して関西電力あてに提出しました。

議案の項目

・経営の透明性の確保  【3市共同提案】
・取締役の報酬の開示  【3市共同提案】
・脱原発依存と安全性の確保  【京都市との共同提案】
・代替電源の確保  【神戸市単独提案】
・最適な事業形態の確立  【神戸市単独提案】
・電力需要の抑制と新たなサービスの展開  【3市共同提案】

提出日

平成24年4月27日(金曜)

提出場所

関西電力株式会社本店(大阪市北区中之島3丁目6番16号)

3市の出席者

神戸市企画調整局長     川野  理
京都市地球環境政策監    田辺 眞人
大阪市環境局長       玉井 得雄

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。