神戸市-KOBE-


シーパル須磨ESCO事業

シーパル須磨ESCO事業について

 神戸市立国民宿舎須磨荘(シーパル須磨)ではESCO事業を導入しています。

1.事業の目的

 民間のノウハウ、資金、経営能力、および技術的能力を活用することによって、省エネルギー化の推進による環境負荷の低減、ならびに光熱水費の効果的な削減を図る。

2.事業の名称

シーパル須磨ESCO事業

3.契約方式

シェアード・セイビングス契約(民間資金活用型)

4.業務の範囲

(1)省エネルギー改修に関する設計、施工、施工監理およびその関連業務
(2)国庫補助事業申請業務
(3)工事に関連する全ての手続き業務およびその関連業務
(4)ESCO 契約期間内におけるESCO 設備の運転および維持管理業務
(5)ESCO 契約期間内における省エネルギー量の計測・検証業務
(6)ESCO 契約期間内におけるエネルギー削減の保証業務 など

5.ESCO事業者

 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号
 アズビル株式会社

 審査員、選定結果、講評は以下のとおり

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。