神戸市-KOBE-


六甲山グランドデザイン

 六甲山・摩耶山の魅力ある自然を活用し、自然保護との最適なバランスを保ちながら活性化を図ることを目的として、平成30年3月、地元住民や民間事業者、学識経験者や国、県、市で構成される「六甲山再生委員会」を設置し、六甲山の目指すべき方向性及びそれを実現するための方策、民間資本の誘導による六甲山の活性化を図るための協議を行いました。
 「六甲山再生委員会」において協議した六甲山の目指すべき姿をみなさんと共有し、活性化に向けた取り組みを強力に進めていくために、六甲山の将来像(ビジョン)とそれを実現するための各種方策をとりまとめた「六甲山グランドデザイン」を策定しました。
 今後、六甲山のグランドデザイン実現のため、官民一体となった取り組みを進めてまいります。

  • 六甲山グランドデザイン共通方策
  • 六甲山グランドデザイン各ゾーンのビジョン
  • 六甲山イメージパース
  • 再度山イメージパース

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。