神戸市-KOBE-


神戸市先端製造業大規模投資促進補助制度

最終更新日
2015年4月1日
  • 神戸市先端製造業大規模都市促進補助制度について

 現行の神戸市製造業競争力強化助成は、歴史的に産業集積が進んできた兵庫区南部地域において、海外勢とのコスト競争や社会的要因などから、既存事業所による規模の縮小や再編が生じていたため、同地域の活性化を図る観点から実施してきました。
 同地区の活性化は引き続き重要な課題であるものの、神戸経済の活性化の観点からは、同地区に限らず、市内全域で企業の投資が行われることが重要と考えられます。
 そこで、兵庫県の産業集積条例に基づく支援施策の拡充とも協調し、市内全域において成長分野における高度技術を用いて新たに展開する企業への補助を行うことにより、神戸市内外の企業から大規模かつ積極的な設備投資を呼び込むことで、神戸経済の活性化、雇用の維持・創出及び市税の税源涵養を図ります。

制度の内容(補助対象事業及び経費等の詳細については要綱をご確認ください。)

対象事業・分野

成長分野において高度技術を用いて新たに展開される事業

対象地域

市内全域の工業地域・工業専用地域

対象経費

固定資産取得費(土地購入費を除き、固定資産税の課税対象となるリース費を含む)

投資規模・補助率・限度額等

投資規模:20億円以上
補助率:6%
限度額:なし
支給方法:5年分割
事業実施義務期間:10年間

要綱

申請様式

お問い合わせ・申請書などの提出先

神戸市経済観光局経済部経済経済政策課(神戸市役所1号館7階)
〒650-8570 神戸市中央区加納町6−5−1
TEL: 078-322-5323 / FAX: 078-322-6073  
E-mail: etb_kikaku@office.city.kobe.lg.jp

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。