神戸市-KOBE-


家具の固定促進事業

最終更新日
2019年10月15日
  • [5月28日]平成31年度 家具固定補助制度・家具固定専門員派遣制度 申請受付中です!

家具固定前阪神・淡路大震災時には、家具の転倒により、亡くなられた方や怪我をした方が多数おられました。
また、今後、発生が懸念されている南海トラフ地震では長周期の揺れが予想されており、建物だけでなく室内の耐震化が大変重要となります。

神戸市では、家具の固定に対する支援制度があります。
申込方法・対象となる条件等については、以下をご確認ください。

家具固定専門員派遣事業(団体申込)

防災活動の一環として、地域団体で家具固定に取り組む場合に家具固定専門員を派遣します。

1.申請者

5戸以上の方が家具固定を希望する地域団体(※)の代表者
(自治会長、管理組合の理事長等)

※地域団体:自治会、マンション管理組合、ふれあいのまちづくり協議会、防災福祉コミュニティ等

2.派遣内容

家具固定専門員を派遣し、家具を壁等に金具等で固定します。

・通常1家具あたり約1万円のところ、1家具あたり5500円〜8000円で実施します。
・満65歳以上の方、障がい者の方、小学生以下の子どもがいる世帯は、2家具まで無料で実施します。(3家具目からは上記と同じ)

3.家具固定の内容

(1)固定方法
 金物等による固定(L型金物・チェーン・ヒートン・家具固定用ベルトを使いネジによって家具を壁に固定)
(※突っ張り棒・粘着シート等による固定は対象外)

(2)対象となる家具
 タンス・本棚・食器棚等の金物等による固定ができる家具、冷蔵庫(ベルト固定用の穴があるもの)

4.費用負担
対象世帯費用負担備考
満65歳以上の方、障がい者の方、
小学生以下の子どもがいる世帯
2家具まで無料
3家具目から有料
(単価は1家具あたり5,500円〜8,000円までとする。)
(無料分)
神戸市すまいとまちの安心支援センターが家具固定専門員に費用を支払い
(有料分)
申し込んだ個別の方と家具固定専門員との契約
上記以外の世帯有料
(単価は1家具あたり5,500円〜8,000円までとする。)
申し込んだ個別の方と家具固定専門員との契約
5.申請方法・手続きの流れ

まずは、「すまいるネット」にお問い合わせください。
すまいるネットの担当者が地域団体に出向き、出前講座(制度の説明)を実施します。

【手続きの流れ】
1.問合せ
2.制度の説明(出前講座)
3.申請書の提出
4.下見日の調整
5.取付位置の下見
6.家具固定の実施(有料の場合は施工者に支払い)

※キャンセル等により実施が5戸を下回った場合は、派遣が中止されます。
※同一地域団体への派遣は1年に1度限りです。申込みの際には、団体内で十分に周知していただき、できる限り多数の方をとりまとめてください。
※過去に家具固定の補助制度を利用され方は、有料になります。

6.家具固定専門員について

 本制度に基づき、神戸市が家具固定のために派遣する者をいい、本制度開始に先立って公募を行い、神戸市が実施する講習を終えた19事業者が登録されています。登録は毎年更新します。
 派遣された専門員は、専用の腕章を着用し身分証を提示して家具固定を行います。

【終了しました】平成31年度 神戸市家具固定専門員の募集について

 平成31年度 神戸市家具固定専門員を下記のとおり募集します。
 応募にあたっては、募集要領を必ずお読みください。

(1)応募期間
    平成31年2月18日(月曜)から平成31年3月18日(月曜)まで
(2)提出書類
    別紙様式「応募書」を下記まで提出してください。
(3)提出先及びお問合せ先
    神戸市すまいとまちの安心支援センター(すまいるネット) すまい安全推進係
    〒653−0042
    神戸市長田区二葉町5丁目1番1号 アスタくにづか5番館2階
    電話:078−647−9933
    FAX:078−647−9912
    受付時間:10時から17時まで(水曜・日曜・祝日を除く)

7.申込・問合わせ先

神戸市すまいとまちの安心支援センター(すまいるネット)
10:00〜17:00(水曜・日曜・祝日を除く)
電話 078−647−9933

※窓口・電話でお問い合わせいただき、申込書類をお渡しいたします。

家具の固定促進事業(個人申込)

地震による家具等の転倒を未然に防止するための金具による家具固定費用の一部を補助します。

1.対象者

次のいずれかに該当する者が同居している世帯
・満65歳以上の方
・身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けておられる方
・小学生以下の子ども

※賃貸住宅では、所有者の承諾が必要です。(ただし、市営住宅は不要です。)

2.対象費用

工務店などの業者に依頼して行った家具類(タンス、食器棚、家電製品等)の固定(取付)費用

※業者は神戸市内に本社・支店・営業所などがある事業者、又は3年以上の家具固定専門事業の営業実績を持つ会社であることが必要です。

3.補助金額

対象費用の1/2または1万円のうち低い額

4.申請方法・手続きの流れ

まずは、「すまいるネット」までご連絡ください。ご連絡先をお聞きして申請書を送付します。

1.申請書の提出
2.交付決定通知
 ※交付決定を受けてから、家具固定を実施してください。
3.家具固定実施
 施工者に支払をしてください。
4.実績報告書の提出
5.補助金額の決定
6.補助金の受取
 補助金額の決定後、約1ヶ月かかります。

5.申込・問合せ先

神戸市すまいとまちの安心支援センター(すまいるネット)
10:00〜17:00(水曜・日曜・祝日を除く)
電話 078−647−9933

※窓口・電話でお問い合わせいただき、申込書類をお渡しいたします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。