神戸市-KOBE-


「神出山田自転車道」リニューアルオープン記念イベント

記者資料提供(令和元年9月20日)
建設局
道路部計画課

「神出山田自転車道」リニューアルオープン記念イベント

〜 神出山田 CYCLE RIDEの開催 〜

 神戸市の北区と西区に位置する「神出(かんで)山田自転車道」は、都心部から車で約30分の里山地域に位置し、豊かな自然や伝統文化が息づく沿線地域の魅力を感じることのできるサイクリングロードです。
 このたび、自転車道のリニューアルを記念し、リニューアル記念イベント「神出山田 CYCLE(サイクル) RIDE(ライド)」を開催します。また、現地までのアクセス手段の一つとして神戸電鉄の協力により、イベント当日限定のサイクルトレインを運行します。
 さらに今後、自転車道沿道において里山地域初となる「BE KOBE」モニュメントの設置に取り組んでいきます。

1.神出山田 CYCLE RIDE の開催

サイクリングイメージ写真 快適に整備された自転車道の認知度向上・沿道地域のにぎわいづくりを目的に、参加型イベントを開催します。自転車道沿線のつくはら湖や農村風景を眺めながら、安心してサイクリングを楽しめるプロサイクルライダーのガイド付き企画です。皆様の参加をお待ちしています。
(1)日時
   令和元年11月10日(日曜)10時30分から14時
(2)集合場所
   つくはら湖東端 ※詳細はチラシにて
(3)募集人数
   定員120名 ※先着順。定員になり次第、募集を締め切ります。 
   ・自転車道全走コース:100名(約18キロメートル、満18歳以上、スポーツタイプ自転車)
   ・つくはら湖散走コース:20名(約 4キロメートル、小学4年生以上、小学生は保護者同伴)
(4)参加費
   無料
(5)参加者特典
   地元の新鮮な野菜。さらに全走コースにご参加の方は、新米おにぎりなど地元食材による炊き出し等があります。
(6)イベント概要
   プロサイクルライダーの先導により、途中、記念式典や特典がもらえる施設に立ち寄りながらサイクリングを楽しみます。
  【立ち寄り施設】
   六條八幡宮、つくはら湖展望台、兵庫楽農生活センター、神出ファームビレッジ
   ※参加コースにより異なります。詳細は、チラシをご参照ください。
(7)イベント関連事業
   農村地域への移住希望者が実際に農村に来て、都市と農村の違い、住むにあたっての心構えを相談する「里山暮らし相談会」を開催します。
(8)主催:神戸市
   協力:神出北里づくり協議会、山田ふれあいのまちづくり協議会、神戸電鉄株式会社、兵庫楽農生活センター
(9)その他
   当日は、今後の広報に使用するための撮影を行います。ご了承の上、申し込みいただきますよう、お願いします。

2.神戸電鉄連携企画〜サイクルトレイン運行〜

サイクルトレインイメージ写真   自転車を解体することなくそのまま乗車可能なサイクリスト専用列車を運行します!
(1)募集人数:定員80名(イベント定員120名の内数)
   ※先着順。定員になり次第、募集を締め切ります。
(2)運行ルート:
   【新開地ルート(40名)】新開地駅→箕谷駅
                 押部谷駅→新開地駅
   【道場南口ルート(40名)】道場南口駅→箕谷駅
                     押部谷駅→道場南口駅

3.申し込み方法(神出山田 CYCLE RIDE、サイクルトレインとも)

(1)募集期間:令和元年10月1日(火曜)9時から (予定)
(2)申込先:webのみ
   http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/road/kandeyamada_cycleroad.html

4.里山地域初となる「BE KOBE」モニュメントの設置

  里山地域のシンボルとして、自転車道沿線のつくはら大橋休憩所において「BE KOBE」モニュメントの設置に取り組みます。来年春頃の完成を目指しており、スケジュールや事業者募集などの詳細については、決まり次第お知らせします。

5.その他

  神出山田自転車道は、平成2年に開通した北区山田町から西区神出町に位置するサイクリングロード。平成30年と令和元年に舗装、案内看板、休憩所などをリニューアルし、安全で快適にサイクリングを楽しめる施設に生まれ変わりました。

6.問い合わせ先

 ・神出山田CYCLE RIDEに関して  神戸市イベント案内・申込センター TEL:078-333-3372
 ・「BE KOBE」に関して     建設局道路部計画課 TEL:078-595-6415

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。