神戸市-KOBE-


夜遅くまで営業&英語対応OKなレストラン・バーのガイドブックが完成

神戸観光局ロゴ

記者資料提供(令和元年9月17日)
一般財団法人神戸観光局

神戸の魅力を生かして観光客をおもてなし!One for KOBE KOBE for One 神戸観光局×神戸ラグビー【第9弾】

夜遅くまで営業&英語対応OKなレストラン・バーのガイドブックが完成

スポーツイベント観戦後に乾杯!

スポーツ観戦後の店選び「もう迷わない!」 国内外から訪れる観光客向けガイドブック

今年からの3年間は日本で大きなスポーツイベントが開催され、ラクビーワールドカップ2019、東京オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズゲームズ2021関西と続きます。

世界の強豪が集まる国際スポーツイベントとなれば、熱戦も必至。観戦後には、試合の熱気そのままにみんなで飲み明かしたい人も多いのでは。そこで、神戸観光局・神戸コンベンションビューローでは、国内外から神戸に観光やさまざまなイベントで来られる方々に向け、イベント終了後等もゆっくりと楽しんで頂ける飲食店を紹介した情報誌を制作しました。
ポイントは「夜遅くまで営業していること」そして「英語対応が可能」なこと。市内中心部といえども、早くに閉まってしまう飲食店が多い神戸で”お店迷子”にならないよう配慮しました。
期間中に神戸市内で開催されるイベント情報も掲載。神戸観光にも役立つ一冊です。

概要

情報誌名:「神戸レストラン&バー&イベントガイドブック2019」
総ページ数:48ページ 全面フルカラー A5サイズ  日・英版
掲載内容:神戸市内のレストラン&バー、イベントガイド情報
主な配布場所:神戸市内のホテル(一部)、観光案内所等
配布対象者:神戸市内のスポーツイベント観戦等に訪れる国内、海外からの参加者
配布期間:2019年9月18日(水曜)からなくなり次第終了

英語版
表紙(英語版)

日本語版
表紙(日本語版)

「One for KOBE KOBE for One」とは
ラグビーワールドカップ2019TMや東京2020オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズゲームズ2021関西など国際スポーツ大会を契機に、神戸を訪れた観光客に対して神戸観光局・事業者・市民が実施する「おもてなし事業」などを、神戸観光局より発信する際に使用するキャッチコピーです。