神戸市-KOBE-


兵庫県中小企業融資制度「受動喫煙対策整備貸付」の創設

記者資料提供(令和元年9月17日)
経済観光局
経済政策課

兵庫県中小企業融資制度「受動喫煙対策整備貸付」の創設

令和2年4月からの兵庫県「改正受動喫煙防止条例」の全面施行に向け、飲食店等による受動喫煙対策の取組を加速させるための低利融資制度を創設します。

1.概要

区分
観光等設備貸付
(現行)
受動喫煙対策整備貸付
(創設)
対象者
・観光客を対象に旅館業や観光業(ドライブイン、レストハウス、駐車場等)を営む者
・レクリエーション施設の整備を行う者
受動喫煙防止措置を行う者【削除】 ⇒
 
 
店舗内禁煙化や喫煙室整備など受動喫煙防止措置を行う者
貸付利率
年1.1パーセント
年0.9パーセント
資金使途
受動喫煙防止措置に伴う改修等に必要な設備資金
同左
貸付限度額

1企業 7,000万円
1組合 1.4億円


1箇所 1,000万円

貸付期間
企業:7年以内
(うち据置1年以内)
組合:10年以内
(うち据置1年以内)
7年以内
(うち据置1年以内)
開始時期
令和元年10月1日(予定)

2.申込先

県制度融資の取扱金融機関
※県内のほとんどの金融機関が県制度融資を取り扱っています。