神戸市-KOBE-


発達障害支援講演会の開催

記者資料提供(令和元年9月17日)
保健福祉局
障害福祉部発達障害者支援センター

発達障害支援講演会の開催

◆講演テーマ◆

実は身近な発達障害(〜ひとりひとりがありのままに〜地域で生きること・私たちができること)

◆講師◆

明石 洋子 氏
(社会福祉法人あおぞら共生会 副理事長)

◆日時◆

令和元年11月8日(金曜)14時から16時

◆会場◆

兵庫県看護協会 ハーモニーホール(神戸市中央区下山手通5丁目6番24号)

◆内容◆

近年、障害者差別解消法の施行、発達障害者支援法一部改正の施行、障害者雇用促進法の一部改正の施行などが行われました。特に、近年、発達障害に対する支援が、様々な分野で求められています。
 今回は、自閉症(発達障害)のある息子さんを「本人中心支援」で育てられ、現在公務員として、働く息子さんとの波乱万丈の子育ての日々や、地域との関わりなどを語っていただきます。保護者の皆さまをはじめ、教育、福祉、就労など様々な分野の方々のご来場をお待ちしております。

◆定員◆

400名(申込先着順)

◆入場料◆

無料

◆申し込み◆

(1)氏名(2)電話番号(3)FAX番号(4)手話通訳希望等の有無を明記の上、11月1日(金曜)までに下記あてにFAX・電話でお申し込みください。
<申し込み先> 神戸市発達障害者支援センター
FAX:078-382-2766 TEL:078-382-2760
定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込みください。
また、定員超過でご参加いただけない場合のみご連絡いたします。