神戸市-KOBE-


総合教育会議における検証委員の決定

記者資料提供(令和元年9月17日)
企画調整局企画課

総合教育会議における検証委員の決定

 令和元年5月13日の総合教育会議において決定された事項に関し、有識者の人選を進めてまいりましたが、このたび総合教育会議における検証委員を以下のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

(参考:5月13日決定事項)
・神戸市いじめ問題再調査委員会調査報告書において示された提言の履行状況を担保するため、総合教育会議において、有識者数名に検証・評価を委嘱し、その結果を同会議が意見聴取すること。
・総合教育会議の事務局を教育委員会から市長部局に移管すること。

1.検証委員(外部有識者)

3名(敬称略・五十音順)

○春日井 敏之 立命館大学大学院教職研究科教授

○三木 憲明  弁護士(いぶき法律事務所)

○渡邊 隆信  神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授

2.今後について

・今後速やかに、3名の有識者に対して、総合教育会議として、検証委員の委嘱を行う。
・検証委員は、神戸市いじめ問題再調査委員会調査報告書において示された提言に関して、教育委員会の実行・進捗状況を検証・評価する。なお、具体的な検証方法については、今後、検証委員と協議の上決定する。
・年度末をめどに総合教育会議を開催し、検証委員が検証・評価した内容を、総合教育会議として意見聴取する。