神戸市-KOBE-


BEyond KOBE 旧居留地 開催

記者資料提供(令和元年9月9日)
企画調整局未来都市推進課

都心・ウォーターフロントにおけるにぎわいづくりイベント

BEyond KOBE 旧居留地 開催

神戸が誇る日本と西洋の伝統文化、そして芸術が集結

1.事業名

BEyond KOBE 旧居留地

公式ロゴ

2.趣旨

ラグビーワールドカップ2019の神戸開催により、国内外から多数の訪問客が予想されることから、神戸を象徴するみなと旧居留地やウォーターフロントにおいて訪問客に対する文化、音楽、食などの多彩なイベントを実施し、将来に向けた旧居留地とウォーターフロント、その周辺地域に相応しい個性ある街のにぎわいづくりや地域内をつなぎその回遊性向上に関する方向性を模索し、今後の展開に活かしていきます。

3.開催概要

開催場所(1)日程  
令和元年9月28日(土曜)、9月29日(日曜)、10月5日(土曜)、10月6日(日曜) 
(2)時間  
13時30分から16時30分(9月28日のみ13時開始)
(3)会場とイベント内容
A:大丸神戸店トアロード側(明石町筋)
<リラックスゾーン>
キッチンカーによる飲食販売等
(Aのみ11時から18時)
B:明海ビル1F公開空地
<和のパフォーマンスゾーン>
雅楽、能楽、邦楽、華道、茶道、有馬検番
C:NTT新神戸ビル横
クラッシック路上ライブ
D:波止場町芝生広場
<屋外パフォーマンス&アートスペースゾーン>
神戸出身の猫写真家沖昌之氏の特別展とダンスパフォーマンス
E:三井住友銀行神戸営業本部行内
<体験プログラム>
おりがみ、書道、茶道、華道の体験、蓄音機によるSPレコード鑑賞
三井住友銀行神戸営業本部公開空地
<屋外パフォーマンス>
ジャズライブ、書道パフォーマンス
※雨天の場合、一部イベントが変更・中止となる可能性があります。

4.主催

神戸市、「旧居留地文化等発信事業」実行委員会

5.問い合わせ先

「旧居留地文化等発信事業」実行委員会 
担当 大谷(090−6917−8513)
イベントの詳細は特設ウェブサイト:http://omotenashi-kobe.com/でご確認ください。