神戸市-KOBE-


”須磨海浜水族園”第9回「税を考える川柳」コンテスト作品募集

 

記者資料提供(令和元年9月6日)
神戸市立須磨海浜水族園

スマスイ秋の恒例・須磨税務署コラボ企画

”須磨海浜水族園”第9回「税を考える川柳」コンテスト作品募集

 須磨海浜水族園では、秋の恒例になりました須磨税務署とのコラボ企画「税を考える川柳」コンテストの作品を募集いたします。
 この企画は、国税庁・国税局・税務署が毎年11月11日〜17日の間を「税を考える週間」と定めて広く一般の方々へ啓発していることに、当園も協力をしようというものです。
 皆様から税に関する川柳を下記の要領で募集し、優秀な作品を園内に掲示します。奮ってご応募ください。

1.川柳のテーマ

税やマイナンバーを題材とし、水族園や水辺の生きものに関した語句を織り込んだもので未発表のもの。

2.応募資格

どなたでも可(お一人様5首まで)

3.募集期間

2019年9月6日(金曜)〜10月7日(月曜) ※必着

4.応募方法

はがき、FAXに住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、ご応募下さい。園内の応募用紙でも応募いただけます。

5.応募先

神戸市立須磨海浜水族園 税を考える川柳 係
〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1丁目3番5号
FAX 078-733-6333

6.お問合せ先

TEL 078-731-4334 須磨税務署 総務課

7.主催

神戸市立須磨海浜水族園、須磨税務署、公益社団法人須磨納税協会、
須磨納税貯蓄組合連合会、近畿税理士会須磨支部

8.賞品

最優秀賞    1点 賞状 副賞(当園ペア入園券)
優秀賞      4点 賞状 副賞(当園入園券)
審査員特別賞 数点 賞状 副賞(当園入園券)

9.審査・発表

主催者および主催者が選任した審査員が審査します。入賞者のみ連絡し、入賞作品は園内に掲示します。(11月9日〜17日の9日間)

10.個人情報の取り扱い、作品の著作権

応募作品の所有権、著作権は主催者に帰属します。応募に際しての個人情報は受賞時の連絡、作品に関する問い合わせに利用させていただきます。

11.参考

昨年の応募総数275首

【昨年の最優秀作品】
「税務署に いか(イカ)ずできます(マス) e-tax」