神戸市-KOBE-


国際医療機器展「MEDICAL FAIR THAILAND 2019」への出展

記者資料提供(令和元年9月3日)
医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構

―神戸医療産業都市―

国際医療機器展「MEDICAL FAIR THAILAND 2019」への出展

◆趣旨◆
 このたび、神戸市と公益財団法人神戸医療産業都市推進機構は、神戸医療産業都市の進出企業と共同で、タイ王国で開催される東南アジア最大規模の国際医療機器展「MEDICAL FAIR THAILAND 2019」に出展します。昨年に引き続き、「関西医療機器産業支援ネットワーク」として、神戸をはじめとする関西の高い医療機器関連技術の発信を一体的に行い、関西域内の医療機器関連企業との連携強化、及び同国をはじめ東南アジア域内の企業による対日投資の拡大を図ります。
 なお、今回はタイのクラスター関係機関と連携を図り、出展企業と現地企業とのビジネスマッチングの開催を予定しています。
 このような取り組みを通じ、医療関連企業に海外への販路拡大のプロモーションの機会を提供するとともに、来場する外国企業等に対して神戸医療産業都市をPRし、誘致を図ってまいります。

◆MEDICAL FAIR THAILAND 2019の概要◆
(1)会期:2019年9月11日(水)〜9月13日(金)
(2)会場: Bangkok International Trade & Exhibition Center(BITEC)【タイ】
(3)出展者数:66か国 830社、来場者数:65か国 約9,000人
        (MEDICAL FAIR THAILAND 2017(タイ)実績・主催者発表)
(4)出展内容:世界各国の医療機器、医療製品メーカーが最終製品等を展示。
(5)特長:企業、政府、医療従事者といった様々な医療関係者等が来場する展示会であり、異業種の企業同士の交流や活発な商談が行われます。

◆神戸医療産業都市ブースの概要◆
(1)出展内容:
神戸医療産業都市における高い医療機器開発技術を発信するとともに、アジアにおける共同出展企業のビジネスマッチングを支援します。

(2)共同出展企業と出展内容:
・木田バルブ・ボール(株)
人工股関節インプラント部品(人工骨頭、アウターカップ、BPカップ)
・奈良精工(株)
ダブルガイド式腱鞘切開器、移植腱採取器
・日本ピストンリング(株)
トータル歯科インプラントシステム「IAT EXA PLUS」、生体材料チタンタンタル合金「NifreeT」
・(株)SPEC
ヘルスケアアプリ 「カラダからだ」妊活版及び「カラダノミライ」
・(株)サン・フレア
医療機器に関するグローバル薬事コンサルティング
・(株)トレイル
GPS内蔵可能靴 GPSウォーク
・(株)サンメディカル
微弱電流治療器『エレサスR(ElesAs)』
・(株)アール・ティー・シー
Before&After荷重比較計測器
・(株)アーク
透明樹脂滅菌コンテナー
・フジデノロ(株)
MRI用磁性体検知器マグガード
・(株)ハイレックスコーポレーション
マイクロカテーテル、PTCAガイドワイヤー、ePTFE人工血管
  
(3)企業の出展目的:
1.自社製品・サービスのアジアをはじめとする海外市場の開拓
2.自社製品の市場性調査

(4)出展場所:R14(48平方メートル)(関西医療機器産業支援ネットワークブース)

◆神戸医療産業都市ブースのイメージ◆

神戸医療産業都市ブースのイメージ

◆【参考】MEDICAL FAIR ASIA(2018年)出展の様子◆

MEDICAL FAIR ASIA(2018年)出展の様子
昨年は「MEDICAL FAIR THAILAND」と同内容の展示会である「MEDICAL FAIR ASIA」に出展し、700件を超える商談を実施しました。