神戸市-KOBE-


神戸市立王子動物園 アジアゾウ「みどり」帰園

Kobeojizoo

記者資料提供(令和元年9月2日)
建設局王子動物園

神戸市立王子動物園 アジアゾウ「みどり」帰園

繁殖を目的として王子動物園に来園している、宮崎市フェニックス自然動物園のメスのゾウ「みどり」(18歳)が2019年9月18日(水曜)に帰園します。王子動物園に滞在している間、オスのゾウ「マック」(27歳)との間で繁殖に取り組みました。妊娠しているかどうかは現段階ではわかっていないため、宮崎市フェニックス自然動物園に帰園してから確認することになります。
また、「みどり」のお別れ会を9月15日(日曜)に開催いたします。

帰園日

2019年9月18日(水曜)
※「みどり」への影響を考慮して、王子動物園内での移動の様子は非公開といたします。
※帰園日は水曜日のため、王子動物園は休園日です。

宮崎市フェニックス自然動物園への到着は9月19日(木曜)となる予定です。

「みどり」について

・性別:メス
・年齢:18歳
・2000年10月9日、タイで生まれる
・2005年7月23日に宮崎市フェニックス自然動物園に来園
・2018年7月11日に神戸市立王子動物園に来園

お別れ会について

日時:2019年9月15日(日曜) 10時30分ごろ
内容:みどりのお絵かき・王子動物園より果物のプレゼント
    また、ゾウ舎付近で、みどりへの寄せ書きも行います。

みどり(左)とマック(右)

みどり