神戸市-KOBE-


第1回 三宮再整備経済効果検討委員会の開催

ロゴマーク

記者資料提供(令和元年8月27日)
都市局都心再整備本部都心再整備部
都心三宮再整備課

第1回 三宮再整備経済効果検討委員会の開催

1.概要

 神戸市では、平成27年9月に神戸の都心の未来の姿〔将来ビジョン〕及び三宮周辺地区の『再整備基本構想』を策定し、官民が目指すべき将来像を示し、その実現に向けて協働で取り組みを進めています。このような状況のなか、三宮再整備の経済効果の予測について、専門的な見地から意見を求め、適切に経済効果を把握することを目的に、三宮再整備経済効果検討委員会を開催します。

2.開催日時

令和元年9月3日(火曜) 15時から17時(予定)

3.開催場所

神戸市役所1号館14階 1141会議室
 (神戸市中央区加納町6−5−1)

4.委員

学識経験者3名(50音順)
・小谷 通泰 神戸大学 名誉教授
・加藤 恵正 兵庫県立大学大学院 教授
・中村 良平 岡山大学大学院社会文化科学研究科(経済学系) 教授(特任)

5.議事

・経済効果算出の流れ
・三宮再整備事業により期待される効果
・経済効果の算出方法

6.傍聴について

・傍聴の定員は10名です。当日の14時30分から14時50分まで会場前にて受付を行い、定員になり次第、締め切らせていただきます。
・検討会開始後に、委員会を非公開とする決定があった場合、それ以降傍聴人は退席していただきますので、予めご了承ください。
・原則として写真等の撮影及び会議の録音はできません。

7.取材にあたって

・取材に際しては、自社腕章を着用してください。
・報道関係のカメラ等による撮影、録音等については、会議冒頭のみとさせていただきます。
 (撮影、録音等については、事前に都心三宮再整備課までご連絡ください。)