神戸市-KOBE-


令和元年度 神戸マイスター・神戸アグリマイスターの認定について

マイスターエンブレム

記者資料提供(令和元年8月23日)
神戸市経済観光局経済政策課
公益財団法人神戸市産業振興財団 商業・ものづくり支援部

令和元年度 神戸マイスター・神戸アグリマイスターの認定について

◆神戸マイスターとは◆

 神戸市では、平成5年度より、市内だけでなく全国的にも通用するハイレベルの技術・技能を持つ方を「神戸マイスター」として認定しています。また、平成18年度からは、卓越した農業技術を有する方を「神戸アグリマイスター」として認定しています。
認定された方々には、優れたものづくりの技術・技能を伝えるため、中学校での指導(ゲストティーチャー)や、ものづくり体験講座など多くの場で優れた技を披露していただいています。
 今年度は下記の通り、新たに神戸マイスター1名、神戸アグリマイスター2名の方を認定いたします。(認定者合計:61職種139名)

◆令和元年度 神戸マイスター・神戸アグリマイスター認定者◆

1.神戸マイスター認定者(1職種1名)

○秋國 みち子(あきぐに みちこ)〔婦人子供服〕
・思い切ったデザインを得意としており、子ども服にも取り入れ、展示会でも評価され ている。
・一級技能士であり、各種大会・コンテストでの実績に加え、他で表彰も受けている。
・洋菓子店の制服などの受注制作を行う他、現在も洋裁教室を精力的に行っている。

2.神戸アグリマイスター認定者(2名)

○弓削 忠生(ゆげ ただお) 〔農業(酪農)〕
・平成18年から搾乳ロボットを先進的(北区で最初)に導入して、24時間搾乳を実現し、作業の効率化とデーター管理を行っている。
・学校、教育現場と連携し、酪農に係る作業等を通じた教育活動に取り組んでいる。

○楠本 俊裕(くすもと としひろ) 〔農業(野菜)〕
・神戸市内トップクラスの施設面積であり、天候、作柄、収量等を総合的に判断し、効率的かつ効果的に作付品目選定を行い、鮮度感の高い軟弱野菜を神戸市内へ供給している。
・国内外問わず、各種研修生の受け入れや視察受け入れ対応を実施している。

◆令和元年度 神戸マイスター・神戸アグリマイスター認定式◆

 今年度、新たに認定された計3名の神戸マイスター・神戸アグリマイスターの認定式を、下記のとおり開催いたします。

1.日 時

令和元年9月1日(日曜)11時から11時30分
(同日10時から16時30分まで、「第12回神戸マイスターフェスティバル」を開催しております。)

2.場 所

デュオこうべ 浜の手デュオドーム

3.出席者(敬称略)

主催者
・神戸市長  久元 喜造
・(公財)神戸市産業振興財団理事長 冨山 明男
来賓者
・神戸市会議長 安達 和彦
・神戸マイスター交流会会長 大西 教博

4.次 第

1. 令和元年度認定者 認定証授与(計3名)
2. 平成22年度認定者 感謝状授与(計2名)
※認定を受けて10年間、市内産業の活性化や後進の育成に多大な貢献をいただいた神戸マイスターの方々に、感謝の意を込めて感謝状を授与します。
3. 神戸市長あいさつ
4. 神戸市会議長あいさつ
5. 記念写真撮影

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。