神戸市-KOBE-


神戸市外国語大学とKDDI、神戸市外国語大紹介VR(バーチャルリアリティ)を共同開発

記者資料提供(令和元年8月6日)
公立大学法人 神戸市外国語大学

神戸市外国語大学とKDDI、神戸市外国語大紹介VR(バーチャルリアリティ)を共同開発

〜神戸のつどいにて視聴体験を実施〜

1.趣旨

このたび、神戸市外国語大学(以下 本学)と、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋 誠※「高」ははしごだか、以下 KDDI)は、本学の魅力を神戸市外の学生に伝えるVRコンテンツ「神戸市外大紹介VR」(以下 本VRコンテンツ)を共同で開発しました。
本VRコンテンツは、東京都内で令和元年8月8日に開催されるイベント「神戸のつどい」にて、参加者向けに視聴体験を実施します。
今回の取り組みは、KDDIと神戸市が、平成30年12月21日に地域活性化を目的とした連携に関する協定を締結した取り組みの一環です。

2.神戸市外大紹介VRについて

(1)概要

本VRコンテンツは、360度の静止画像を用いて本学をバーチャル訪問し、見学者がそれぞれの場所にいながらにして、キャンパス内の雰囲気を体感できるようにしたものです。また、本VRコンテンツを利用した大学見学は、入学後のキャンパスライフを想像しやすくなるため、本学への入学を検討する受験生に向け、大学説明会や教育現場での活用を予定しております。

(2)内容

・360度の静止画を用いたVRによる本学キャンパスのバーチャル訪問体験
・令和元年6月21日から23日に開催された、日本大学英語模擬国連(Japan University English Model United Nations )の開会式と、討議への参加体験

VR視聴状況

3.取材について

取材は「神戸のつどい」開催前の午後5時から午後5時30分(厳守)とさせていただきます。また、取材を希望される報道関係者は、8月8日(木曜)午前中までに必ずKDDI株式会社広報部(担当)にご連絡ください。
連絡先:KDDI株式会社 広報部:TEL:03-6678-0690

参考

「神戸のつどい」について
○概要
神戸にゆかりがあり、東京で活躍中の政財界の方々に向けて、神戸のさまざまなプロジェクトの現状や新たな都市づくりに向けた取り組みのPRを行い、神戸への関心を高めてもらいます。
○日時・場所
日時:令和元年8月8日(木曜)
場所:パレスホテル東京 2階「葵」(東京都千代田区丸の内1-1-1)
  (JR東京駅丸の内北口より徒歩8分、東京メトロ大手町駅より地下通路直結)