神戸市-KOBE-


SNSを活用した災害情報共有にかかる市民意識啓発動画制作業務

記者資料提供(令和元年8月5日)
危機管理室

SNSを活用した災害情報共有にかかる市民意識啓発動画制作業務

委託事業者の決定

このたび、SNSを活用した災害情報共有にかかる市民意識啓発動画制作業務の委託にあたり、公募型プロポーザルにより委託事業者を公募し、3事業者から応募がありました。提案審査会による審査の結果、以下のとおり委託事業者を決定しましたので、お知らせいたします。

1.趣旨

 神戸市では、災害時におけるSNS活用の有用性について、「SNS災害情報共有実証実験」などを実施しています。
このような取組みについて、広く発信するとともに、災害時にSNSを活用していく上で、市民の方々に遵守していただきたい事項を、分かりやすく、かつ興味深く伝えることを目的に、市民意識啓発動画を作成する。

2.業務の概要

(1)委託予定事業者
  株式会社ジェイコムウエスト
(2)委託見積料
  496,800円
(3)委託期間
 契約締結日の翌日から令和元年8月30日(金曜)まで

3.提案審査会

令和元年7月31日(水曜)

4.選定結果(点数)

1位 450点(株式会社ジェイコムウエスト)
2位 446点
3位 390点