神戸市-KOBE-


第1回 都心〜ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会の開催

記者資料提供(令和元年8月2日)
都市局計画部公共交通課

第1回 都心〜ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会の開催

1.都心〜ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会の概要

 神戸市では、都心〜ウォーターフロント間における連節バス等の本格運行に向けて、運行予定事業者を選定し、令和3年4月の本格運行を目指しています。
 そこで、回遊性や都市魅力の向上に資するような運行計画の策定等を行うにあたり、専門的な見地及びまちづくりの観点から意見を求めることを目的として、第1回 都心〜ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会を下記のとおり開催します。

2.開催日時

令和元年8月9日(金曜)10時から12時(予定)

3.開催場所

TKP神戸三宮カンファレンスセンター5階 カンファレンスルーム5C

4.委員

学識経験者、関係行政機関、交通事業者、沿線団体等により構成

5.議事

・連節バス等の本格運行について ほか

6.傍聴について

・傍聴の定員は10名です。当日の9時30分から9時50分まで受付いたします。
・定員を超えた場合は抽選とします。
・会議の内容によっては、非公開となる場合がありますので、予めご了承ください。
・原則として写真等の撮影及び会議の録音はできません。

7.取材にあたって

・取材に際しては、自社腕章を着用してください。
・報道関係のカメラ等による撮影、録音等については、会議冒頭のみとさせていただきます。(撮影、録音等については、事前に都市局計画部公共交通課までご連絡ください。)