神戸市-KOBE-


市内中学校水泳部の生徒がニュージーランド水泳ナショナルチーム選手と交流(オリンピック関連交流事業)

記者資料提供(令和元年7月10日)
市民参画推進局 スポーツ振興部 国際スポーツ室

市内中学校水泳部の生徒がニュージーランド水泳ナショナルチーム選手と交流(オリンピック関連交流事業)

昨年の市内小学生との交流の様子 本市は、ニュージーランド水泳連盟の「東京2020オリンピック競技大会」及び2019年と2021年の「世界水泳選手権」に向けた事前合宿地に決まっています。
 7月10日〜16日の間、ニュージーランド水泳ナショナルチームが、韓国・光州広域市で開催される「第18回世界水泳選手権大会(7月21日から28日)」に出場するため、その事前合宿として神戸を訪れています。
 この度、神戸生田中学校水泳部の生徒が、ニュージーランド水泳ナショナルチームの選手の皆さんと交流を行いますので、お知らせします。

◆概要◆

(1)日時

  令和元年7月13日(土曜)9時から9時30分
  ※7時30分から9時00分の練習後に交流

(2)場所

  神戸市立ポートアイランドスポーツセンター

(3)参加者

  神戸生田中学校 水泳部生徒30名
  ニュージーランド水泳ナショナルチーム選手・スタッフ等22名

(4)内容

  [1]開会     選手紹介
  [2]泳法指導  個別指導、スタート指導、25メートルダッシュ(選手と競争)等
  [3]閉会     生徒からお礼、記念品贈呈、選手からのコメント
  ※内容は若干変更になる可能性があります