神戸市-KOBE-


「小大連携事業」地元小学生が神戸市外国語大学を訪問し、大学生・教員に英語でインタビュー

記者資料提供(令和元年7月10日)
神戸市外国語大学 地域連携推進センター 
神戸市立東町小学校
神戸市教育委員会教科指導課

「小大連携事業」地元小学生が神戸市外国語大学を訪問し、大学生・教員に英語でインタビュー

 神戸市外国語大学では、近隣の小学校の国際教育・英語教育のサポート事業として、
小学生が英会話を体験する場を提供しています。
本学を訪れた小学生と学生や教員が英語でコミュニケーションをとるもので、
今年度は7月17日(水曜)に神戸市立東町小学校の児童(6年生5クラス181人)が来学する予定です。
 毎年、多くの児童が楽しみにしており、学生や教員を相手に、
日常生活や仕事について、一生懸命英語を使ってインタビューします。
緊張しながらも、繰り返し練習したフレーズで質問する姿は、小さくとも頼もしい国際人に映ります。
これまで、小学生の質問の発想力には、大学生も驚かされる場面もありました。
是非この機会に、神戸の小学生の英語によるコミュニケーション力の高さをご覧ください。
 過去の様子は、本学ウェブサイトでご確認いただけます。
 http://www.kobe-cufs.ac.jp/news/2017/19172.html

                             記

1 日 時  令和元年7月17日(水曜)11時50分〜13時50分

2 場 所  神戸市外国語大学キャンパス内

3 来訪者 神戸市立東町小学校 6年生(181人) 引率者6人
        ※同校では、毎週火曜2限の英語教育の時間に、本学の小学校
        英語教育論を履修する学生が授業の補助を行っています。

4 応対者 「児童英語教育」「小学校英語教育論」「小学校英語教育論演習」を
        履修する学生ほかボランティア学生約40人と、当日出務している本学教員
        ※指導教員=神戸市外国語大学大学院 英語教育学専攻教授 横田玲子

5 内 容  11時50分本学到着
        12時15分オリエンテーション(第2学舎2階503教室)
        12時30分〜13時35分研究棟、図書館、学食などで、教員や学生にインタビュー
        13時40分終わりの式
        13時50分本学出発

6 取材について
  取材ご希望の方は、令和元年7月16日(火曜) 10時までに、下記へお申込みください。
  経営企画グループ広報班 加納・天野・近藤・山本 電話:078-794-8106 FAX:078-792-9020