神戸市-KOBE-


区独自の選挙啓発グッズを作成し、若年者向けに投票を呼びかけます!

記者資料提供(令和元年7月9日)
中央区選挙管理委員会事務局

区独自の選挙啓発グッズを作成し、若年者向けに投票を呼びかけます!

◆ 趣旨 ◆ 

 令和元年7月21日(日曜)に第25回参議院議員通常選挙が執行されるにあたり、若年者向けの選挙啓発を目的として、中央区選挙管理委員会の独自啓発として以下のグッズを作成し、投票への参加を呼びかけます。
 平成28年に執行された第24回参議院議員通常選挙より、選挙権年齢が18歳に引き下げられましたが、10代の投票率が投票者全体の投票率の3分の2から4分の3程度にしか至っておらず、引き続き若年者向けの啓発を進めます。

◆ 実施する啓発活動 ◆

1.ポスターの作成

ポスター平成29年の神戸市長選挙の際に掲示して好評を得たポスター(学生がデザイン)を活用し、
中央区独自のポスターを作成。神戸学院大学の協力を得て学内への掲示を行います。

2.クリアファイルの作成

クリアファイル若手職員のデザインにより、中央区のキャラクター「かもめん」をあしらったクリアファイルを作成しました。
このグッズを用いた啓発の第1弾として、7月11日(木)の12時45分頃より神戸学院大学ポートアイランド第1キャンパス内で配布を行います。