神戸市-KOBE-


電動キックボードのシェアリングサービス実証実験 8月9日 「mobby」体験会@メリケンパーク

記者資料提供(令和元年7月9日)
企画調整局 医療・新産業本部 新産業部 新産業課
企画調整局 交通政策課

スタートアップ提案型実証実験事業「Urban Innovation KOBE+P」

電動キックボードのシェアリングサービス実証実験 8月9日 「mobby」体験会@メリケンパーク

電動キックボードのシェアリングサービス「mobby」を展開する株式会社mobby ride(東京都港区)と神戸市は、8月9日(金曜)に神戸市のメリケンパークにて体験会を開催いたします。
株式会社mobby rideは、欧米を中心に交通手段のシェアリングサービスの一つとして急速に普及が進んでいる電動キックボードサービスの日本展開を目指しており、体験会を通じて、手軽・安全・スタイリッシュである電動キックボードの認知向上と乗車ニーズの把握を行います。
神戸市では多様な移動手段の整備による回遊性向上や持続可能な交通網の実現に向けた取り組みを進めており、実証実験による効果検証を通じて、電動キックボードも含めた新たなモビリティサービスに関する検討を進めてまいります。

この取組は、起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す目的で、スタートアップから最先端のテクノロジーを用いたソリューション及びその実証実験の提案を受け、社会・行政課題の解決を目指す「Urban Innovation KOBE +P(アーバンイノベーション神戸プラスピー)」事業(平成30年10月より実施)の一貫として行うものです。(『+P』はプロポーザル(提案)の意味)株式会社mobby rideとの取り組みは、本事業の第3号となります。

「mobby(モビー)」概要

電動キックボードのシェアリングサービスです。自転車とほぼ同じ感覚で誰でも気軽に乗ることができます。現在は法律上の制約があるため、公道で走行することはできませんが、今後実証実験を重ねて、日常のちょっとした移動を便利に楽しくするサービスを目指しています。

イベントで使用する電動キックボードの画像

メリケンパーク「BE KOBE」モニュメントの写真

上:イベントで使用する電動キックボード『mobby』
下:会場となるメリケンパーク
(写真はイメージ。体験会はメリケンパーク内の別区域で特別な許可を得て行います。)

1.体験会について

メリケンパーク内で、最先端の電動キックボードを試走いただけます。

名称:電動キックボード「mobby」体験会
日時:令和元年8月9日(金曜) 午前10時から午後4時 ※雨天順延 (予備日8月10日(土曜))
場所:メリケンパーク内(兵庫県神戸市中央区波止場町2-2)
料金:無料

<乗車条件>

身長制限:120cmから200cm
体重制限:25kgから100kg
年齢制限:16歳以上から60歳未満推奨
服装:キックボードに乗るうえで安定性が保たれるもの(ヒール、サンダル等は禁止)

2.会社概要

株式会社 mobby ride

株式会社mobby rideの企業ロゴ
代表者:代表取締役 日向 諒
設立:2017年6月
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー8F
URL:https://mobbyride.jp/
会社概要 :AnyPay株式会社の新規事業として立ち上がった電動キックボードのシェアリングサービス「mobby」を推進。電動キックボードをはじめとするマイクロモビリティの社会実装を目指し、今後も自治体や企業と連携し事業を推進していく。

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。