神戸市-KOBE-


「神戸市生物多様性の保全に関する条例施行規則」の一部改正(案)

記者資料提供(令和元年7月5日)
環境局環境保全部環境都市課

「神戸市生物多様性の保全に関する条例施行規則」の一部改正(案)

市内で開発事業を行う場合は、神戸市生物多様性の保全に関する条例(以下、「多様性条例」という。)に基づき、小規模な開発事業についても、事業実施区域の自然環境の現状を把握し、自然環境への影響を回避・低減等するための保全措置を実施するとともに、工事着手の30日前までに届出を行う必要があります。
この度、市太陽光条例※1が施行されることに合わせて、多様性条例の届出が必要な対象事業を見直します。
※1 市太陽光条例・・神戸市太陽光発電施設の適正な設置及び維持管理に関する条例(令和元年7月1日施行)。地上設置で売電目的の太陽光発電施設に対して、災害発生の防止並びに自然環境及び生活環境の保全を図ることを目的に、施設基準遵守や事前の許可申請等を義務付けます。同年10月1日以降に市内に太陽光発電施設を設置する場合、事前の許可申請等が必要となります。

1.意見募集期間

令和元年7月8日(月曜)から令和元年8月6日(火曜)

2.資料の閲覧

(1)閲覧資料
 「神戸市生物多様性の保全に関する条例施行規則の一部改正(案)の概要」
 (※7月8日からページ下部の「関連リンク」より資料をご覧いただくことができます。)
 (2)閲覧場所
 神戸市環境局環境保全部環境都市課(三宮プラザEAST2階)
 市政情報室(市役所2号館2階)
 各区役所まちづくり課
 須磨区役所北須磨支所、西区役所西神中央出張所

3.意見の提出方法

 次のいずれかの方法によりご提出ください。
 (1)郵送による提出
 〒651−0086
 神戸市中央区磯上通7丁目1番5号 三宮プラザEAST2階
 神戸市環境局環境保全部環境都市課 意見募集宛
 (2)ファクシミリによる提出
 (078)595−6254 神戸市環境局環境保全部環境都市課 意見募集宛
 (3)電子メールによる提出
 アドレス:assessment@office.city.kobe.lg.jp
 件名には「意見募集」と記載いただき、コンピューターウイルスへの感染防止のため、添付ファイルは使用せず、メール本文にテキスト形式で入力してください。
 (4)持参による提出
 神戸市環境局環境保全部環境都市課
 神戸市中央区磯上通7丁目1番5号 三宮プラザEAST2階
 平日 8時45分〜12時、13時〜17時30分までの間
 (5)神戸市ホームページ(意見公募)上の意見送信フォームによる提出
 関連リンクの「意見送信フォーム」をクリックすると意見送信フォームに移動します。

4.注意事項

(1)この案件は、神戸市民の方のみならず、どなたでも提出していただけます。
 (2)書式は自由ですが、必ず提出者の住所及び氏名(法人その他の団体の場合は、名称及び所在地及び代表者の氏名)を記載してください。
 (3)提出される書式には、「神戸市生物多様性の保全に関する条例施行規則の改正について」に対してのご意見・情報であることを明記してください。
 (4)電話などによる口頭のご質問・情報の受付及びいただいたご意見・情報に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
 (5)いただいたご意見・情報に対する神戸市の考え方などを、神戸市ホームページにて令和元年8月下旬ごろ(予定)に掲載いたします。ホームページがご覧いただけない場合は、市政情報室(市役所2号館2階)でご覧いただけます。

5.個人情報の取扱について

 (1)ご提出いただきましたご意見・情報は、住所、氏名、個人又は法人等の権利利益を害する恐れのある情報等、公表することが不適切な情報(神戸市情報公開条例第10条各号に規定する情報)を除いて、ホームページ等で公表させていただきます。
 (2)個人情報等の取り扱いには十分注意し、個人が特定できるような内容は掲載いたしません。
 (3)ご意見・情報、氏名、住所、電子メールアドレス等につきましては、神戸市個人情報保護条例に基づき、他の目的に利用・提供しないとともに、適正に管理いたします。
 (4)ご提出いただいたご意見・情報の考慮に際し、内容を確認させていただく場合がありますので、氏名・住所の記載をお願いしています。