神戸市-KOBE-


‘須磨離宮公園’「オオムラサキの観察会」を開催

記者資料提供(令和元年7月2日)
市立須磨離宮公園 指定管理者 神戸市公園緑化協会・神戸市造園協力会グループ

‘須磨離宮公園’「オオムラサキの観察会」を開催

須磨離宮公園のバタフライガーデンで活動している須磨離宮チョウの会による「オオムラサキの観察会」を開催いたします。
準絶滅危惧種の国蝶「オオムラサキ」を間近で観察してみませんか。

オオムラサキの観察会

オオムラサキ2●日時:7月7日(日曜)10時〜12時 雨天中止
●場所:植物園 バタフライガーデン
●内容:国蝶であるオオムラサキの観察や、蜜やり、写真撮影などを行います。
●講師:谷本祥二(須磨離宮チョウの会)

◆お問い合わせ先

〒654-0018 神戸市須磨区東須磨1−1  
市立須磨離宮公園  TEL:078-732-6688 FAX:078-734-6022

◆開園時間・休園日・入園料等

開園時間:9時〜17時  入園は閉園30分前まで
休園日:木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
入園料:15歳以上(中学生を除く)400円 小・中学生200円
駐車料金(1回):バス2,000円 乗用車500円 二輪車100円

◆アクセス

山陽電車「月見山駅」下車、バラの小径徒歩10分
JR「須磨駅」下車、市バス10分
市営地下鉄「妙法寺駅」下車、市バス12分
第2神明「須磨インター」おりてすぐ
阪神高速「月見山インター」おりて約1200メートル