神戸市-KOBE-


夏に輝く純白のあじさい アナベル

記者資料提供(令和元年7月2日)
神戸市立森林植物園 指定管理者 (公財)神戸市公園緑化協会

夏に輝く純白のあじさい アナベル

各種のアジサイが咲き誇る園内で、夏空にたなびく白雲のように咲くアジサイがあります。それがアナベル(学名:Hydrangea arborescens ‘Annabelle’)です。

アナベル1

アナベル2

アナベルは額咲きのアメリカノリノキを原種とし、その手まり咲き変異種を改良して作られました。輝くように白く、半球状の整った形で花房の直径が30cmにもなる大きな花が魅力のアジサイです。「西洋あじさい園」や「あじさいの小径」(多目的広場外周路)で見られます。
各品種のアジサイが咲き誇る「北苗畑」、ヒメアジサイなどで六甲ブルーに染め上った「あじさい坂」なども合わせてご覧ください。

アメリカノリノキ
―アメリカノリノキ―
学名:Hydrangea arborescens L.

●七夕のつどい 7月7日(日曜)

真野響子名誉園長と森の魅力を語り合います

テーマ『森の中でのウェルネスウォーキング』

“七夕のつどい”今年の対談者は、神戸山手大学観光学科教授の西村典芳様です。
自然・森の力を利用したウォーキングとその効果について、真野名誉園長と語り合っていただきます。
 時間:13時30分から(1回講演)
 場所:森林展示館ル・ピック休憩所の横
 ※申込不要

七夕のつどい
(写真は過去の「七夕のつどい」の様子)

お問い合わせ先

市立森林植物園
〒651-1102神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324
入園料 :大人300円 小中学生150円 有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より無料送迎バスあり
      「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(12月1日までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
      ※あじさい散策期間中増便あり、発車時刻等の詳細は、ホームページをご覧ください。
休園日:毎週水曜日(祝日と重なった場合は翌日)※6月15日〜7月15日のあじさい散策期間中は無休