神戸市-KOBE-


神戸文化ホールで初めて避難訓練コンサートを開催します

記者資料提供(令和元年6月28日)
公益財団法人 神戸市民文化振興財団 文化ホール

神戸文化ホールで初めて避難訓練コンサートを開催します

■開催主旨■

 大規模集客施設である神戸文化ホールで、災害・テロなどの不測の事態が発生したときに来館者を避難誘導し安全を確保するため、実際のコンサート中に不測の事態が発生することを想定した避難訓練を初めて実施します。
 訓練を通じて職員・スタッフの対応、緊急避難経路・避難場所の確認や点検など、緊急避難における手順を確認するとともに、課題を発見する契機とします。
 この度の避難訓練は、兵庫県警と協力し、国内外の観光客が増加するラグビー・ワールドカップ期間中に神戸文化ホールに対して爆破テロ予告があり、ホールから不審物が発見されたことを想定して実施します。

■概要■

1.日時:令和元年9月16日(月曜・祝日)13時30分開場 14時開演 16時終演予定
2.会場:神戸文化ホール中ホール 神戸市中央区楠町4丁目2番2号
3.出演者:神戸市混声合唱団、兵庫県警察音楽隊
4.入場料金:無料(指定席整理券配布)
5.募集人数:約700名
※年齢・性別は問いませんが、避難訓練に参加できることが条件です。
6.申込方法:申込用紙と返信用封筒を同封し、「兵庫県警察本部警備課 避難訓練 コンサート担当」まで送付してください。
7.締切:令和元年7月16日(月曜)当日消印有効
※申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定します。当選者には、返信用封筒に入場券を同封し、返送します。

■主催■

兵庫県警察本部警備課

■共催■

公益財団法人 神戸市民文化振興財団

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。